| home | 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
朝日に自虐史観は無い
松井やより元朝日新聞編集委員、日本軍の大陸での行為を暴いています。日本を愛する方にはつらいかも知れませんが、ぜひ我慢してクリックしてください。

YouTube 日本軍の大陸における暴行の現状(朝まで生テレビ 戦争論)

こういう人がいるかと思うと、日本人であることがつらくなりますね。自虐主義なんて、微塵も感じられません。
その、「こういう人」をWikiで調べてみましょう。朝日新聞って、こういう人の集まりだったんですね。あ、故人でした。


BlogContest3



スポンサーサイト
サヨク | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
福島瑞穂とグリーンピース
今週も週刊新潮は好調。・・まだ、数ページしか読んでいません。

(1)「鯨肉を盗んで告発」グリーンピースの弁護士は「福島瑞穂の夫」
これってすごいですね。赤い人たちって、アメリカは駄目でも、ソ連、中国の赤いものは大好きという二重基準の人たちばかりです。人のすることは息をするだけでも嫌悪して、自分たちは何でも良いという。堂々と出てこられるのがすごいです。まさか、緑豆の弁護だなんて。
婦唱夫随家族と思っていたのですが、思いのほか夫唱婦随なのかもしれません。

週刊新潮20080605


もうひとつの婦唱夫随家族が、
(3)妻が倒れたら「私が介護」が福田首相の「結婚時の契約」だった
同じことなんですが、約束とか、誓いの方がよろしいかと思います。まあ、他所の家族にどうのこうの言う話ではありませんね。


それから祝300回のコラムには、変見自在(高山正之)の「赤の他人」も楽しみです。

BlogContest3



サヨク | トラックバック(0) | コメント(1) |permalink
負担の分配
サンデー・プロジェクトで聞いた言葉です。うろ覚えです。

日本の政治の仕事は、
高度成長期の時は、「利益の分配」だった。
高齢化時代の現在は、「負担の分配」となった。

ここから先は、私の戯言です。

「お年よりは、今まで日本の国を築くために頑張ってこられたのだから、医療でも無料で面倒を見なくてはならない」という論調が出てきましたが、美しいですね。

しかし、現在の問題は、「世代間闘争」なんです。年寄りほど、後から来る人たちに依存している。五十代も、三十代や二十代の雇用の不安定な状況の世代と比べて、安易な高給をむさぼっている。

現役世代の幸せなしに、日本の将来はないのに。一面的な見方を捨てなければならない。まして、マスコミは恣意的な状況ばかりを強調していることに気をつける必要がある。

とは言うものの、私の両親も、寝たきりの祖父の介護で相当苦労したそうです。まあ、そういう幸せそうに見えない経験も、両親の責任を果たしたという誇りになっていることは確かですけれど。簡単にはいえる問題ではありませんね。


BlogContest3



経済 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
【馬鹿ネタ】ハイテクについていけない文字通りの馬鹿
私の父親がテレビを新しくしたいという。亀山モデルが良いだろうとあたりをつけている。お前が自分で買うつもりになって選んでくれといわれた。家が狭いので、せいぜい、32インチか26インチという指定。

現在自分が使っているテレビは、VHS一体型十四インチ、船井モデル。それで不自由はしないし満足している。VHSは壊れており、録画はパソコンでワンセグ利用。親がハイテクについて行けないように、私も????。ハイビジョンなんてまったく興味が無い。高品位とは最近は称さなくなったかな。

そういえば、最近はBOSEのCDプレーヤも一人で買ってきていたし、ハイカラな爺さんになってきた。

選んでおけと言い残し、一人で温泉旅行に出かけていった。母親は気楽な一週間を過ごせそうで喜んでいるみたい。まあ、何はともあれ、良い息子を持った父親がうらやましいぞ。

BlogContest3



息抜き | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
共通語は日本語
東京・高田馬場、そこは人種の坩堝だった。

土曜の午後四時ごろ、遅いランチを取りにインド・カレー屋に入った。椅子席もあるが、カウンタもあるお店。誰もお客がいないのでぶらりと入る。ランチのカレーとラッシーで720円、そんなお店。

店員はネパール人。たった三年しかいないけれど、日本語はかなり上手。漢字は難しくてだめだという。そりゃ三年で書けたら日本人も真っ青だ。英語はと聞いたら、少しという。料理をインドで修業したというから、それなりには話せるはずだ。

オーダーは、スペシャル・ホットのマトン・カレー。店員は、日本料理は辛くないけれど、あんたは大丈夫かという。この店員、よくできた店員。会話の練習台にされている気もするが、嬉しいものです。

そのうち、別の客が入ってくるが友達のようだ。どうやらインド人かネパール人。英語でない言葉でしゃべる。時々日本語を入れるのは何故だろう。

今度はアベックが入ってくる。オーダーをするが日本語が少し怪しい。東南アジア系だけれど、やはり日本語で会話。ここは日本だから、共通語は日本語になるわけです。

次に来たのは、客ではなくお友達のようだ。レジのあたりで話しかける。これも外人さんだけれど、日本語で会話する。店員さん、5時上がりのようで、そのあとの待ち合わせをしている。日本語で会話する相手を待ち合わせているのはびっくりしたけれど、気が合うのかな。

インド料理屋には欧米人がよく顔を出す。店員が英語を話せるからだ。日本人との会話に疲れた人たちが集まるのがインド料理屋。しかし、このお店には英語を話せない外人さんが集まり、日本語で意思疎通をするという、はじめての光景を見た。

カレーは素晴らしくおいしかった。ラッシーはおいしいんだけれど甘い。そこで店員さんに、ちょっと特別なラッシーは無いかと聞く。お店には置いてないが、田舎ではそれを飲んでいたという。ちょっと良い質問をしたようだ。私のインドのお友達が注文していたのを真似しただけなんだけれど。

おいしかったのでまた行こう。

BlogContest3



息抜き | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
週刊新潮さん、こんにちは
長い間、一番好きな週刊誌は「週刊文春」だったのですが、「週刊新潮」に変わりました。文春の表紙が以前は好きだったのですが、最近は新潮の方が綺麗なんです。

週刊新潮080529


今欠かせないのは、新聞が書けない「四川大地震」の真実
▼「帰れ!」と罵声を浴びせられた「日本の援助隊」
▼80時間後の「女性救出」感動場面は「ヤラセ」か
▼「隠しカメラ」が暴いた「義援金」愛国運動の大ウソ
▼救援物資は「ボランティア窃盗団」「横流し」で消える


産経新聞」だけじゃない 「経費削減」でサラリーマンはつらいよ
だけではないと書いてありますが、産経新聞の状況は結構厳しそうです。一味違う産経新聞がこの状況というのはつらいので、産経新聞を買う頻度を高くする決断をしました。
産経はこの4月から「新しい時間管理と超勤制度」を導入したそうです。その結果、裁量労働の記者も残業時間に合わせて払うと。しかも残業代削減。接待も2時間までと。接待2時間で切り上げられますか?・・他にもありますが、ネタばれはご法度。
スチュワーデス(今はキャビン・アテンダントと呼ぶんじゃないの?)も残酷物語です。

それから欠かせないコラムには、変見自在(高山正之)も毎週楽しみですね。

ということで、産経新聞を買いましょう、読みましょう。購読が一番の支持表明です。

わたくしの場合、通勤時間に読みたい本があると、どうしても新聞は後回しになって読まないんです。でも、できるだけ買うようにします。産経新聞で一番読みたいのは、「ひなちゃんの日常」です。

BlogContest3



読書 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
日本仏教は何をしたか
胡錦濤の訪日も、四川大地震のためか、かなり忘却の彼方となりました。日本人は、聖火リレー、胡錦濤訪日の一連の行動で、何を知り、何を覚えているでしょうか。

善光寺さんは中国を受け入れませんでしたが、法隆寺と唐招提寺は胡錦濤を歓迎しました。その裏で、奈良十輪院はチベットで亡くなられた方々を思い法要を行いました。法隆寺十輪院への思いをアンケートした結果です。

お寺支持


法隆寺への不支持は83%でした。
唐招提寺は無視しました。

チベット犠牲者追悼で法要=十輪院
奈良市の真言宗寺院「十輪院」でチベット暴動の犠牲者追悼法要が10日開かれた。橋本純信住職(写真)は「チベットで住民虐殺や仏教弾圧が繰り返されたことは、同じ仏教徒として痛恨の念を禁じえない」と読み上げた 【時事通信社】

【関連スレッド】
胡錦濤訪日についての意識調査
法隆寺と善光寺さんの違い
胡錦濤訪日反対運動は国民の総意

BlogContest3



仏教 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
胡錦濤訪日反対運動は国民の総意
胡錦濤の行くところ、天変地異あり。四川大地震でお亡くなりになった方々のご冥福を祈ります。
投票数が少なくて、統計的な意味を持つかどうかは別として、こんな結果が出ています。

胡錦濤訪日反対運動


どうでしょうか。世間の評価と一致していると思いますが。中には、抗議があったことも知らない人もおられたようです。しかしながら、今回は「右翼」とかの一部の抗議行動ではないことが世間に認知されています。

日本人は、中国に対して怒っているのです。マスコミが以下に隠蔽しようとも、。4月26日の長野中国人暴動を語り継いで行かなくてはなりません。

【関連スレッド】
胡錦濤訪日についての意識調査
法隆寺と善光寺さんの違い

BlogContest3



中国 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
東京第一区の海江田万里と日中友好協会
海江田万里が、日中友好協会のフォーカスというコラムの寄稿しているので紹介しよう。意図的なのか、無意識なのか、この人の論点のボケぶりがわかるだろう。

小異を残して大同につく(2008年3月25日号)
海江田 万里 前衆議院議員、経済評論家

-- ( 一部引用開始 ) --
かつて、瀋陽の日本領事館に助けを求めた脱北者の家族を、中国の「武装警察」が阻止した事件がありました。当時私は、民主党調査団の団長として現地を調査し、様々な事実が判明しましたが、問題解決を複雑にしたのは、日本の新聞やTVが小さな子どもを領事館から引きずり出そうとする「武装警察」の姿を何度も流して、その映像が日本人の脳裏に強く焼き付けられてしまったためです。その写真や、画像には必ず「武装警察」の説明が付きます。一般の日本人は「武装」という文字を見るだけで拒否反応を起こし、「中国の凶暴な警官が子どもに暴力をふるっている」との印象になります。
 中国では街のお巡りさんは、拳銃を携帯しません。ロンドンや香港の警察と同じ丸腰です。ところが、大使館や政府施設を警護する警官は拳銃やカービン銃を持つので「武装警察」と呼ばれます。ですから中国人から見れば拳銃を携帯している日本の警官はみんな「武装警察」ということになるのです。
-- ( 引用終了 ) --

まず、何度も放送されたから、日本人の脳裏に焼き付けられたという。事実を報道することを焼き付け(たぶん、洗脳の意味を込めているのだろう)という。

そして、武装警察という言葉にこだわっているが、言葉にこだわっているのは海江田万里くらいだろう。日本領事館に逃げ込んで来た脱北者を、日本の主権を侵害して拉致していった中国の警察に対する非難である。

ググってみると、海江田万里は、言葉に自信があるようである。このような本を出している。
「海江田万里の音読したい漢詩・漢文傑作選」

しかし、その自慢の言葉も、「武装警官という言葉が、中国の印象を悪くしている」という主張をするためのものだったら気の毒です。

東京第一区の有権者として情けないです。

BlogContest3



⇒ 続きを読む
未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
献血・・数値がいいので沢山ください
本日は、ハーゲンダッツを食べに、献血に行ってまいりました。残念ながら品切れで、ドーナッツとなりました。

「数値が良いので沢山ください」と言われて、快諾する私。「年寄りでもいいの」って聞いてしまいました。どうも私は健康優良児のようです。献血はわたくしの趣味ですし、まだできることは喜びでもあります。

今日の献血は、中国から「四川大地震の被災者のために血をください」と言われた時のためにしてきました。まあ、それはないことだとは思うのですが、その時に断るのも日本の恥ですから。


妊婦は献血をできないと思うのですが、妊婦体型の方がいました。電車でうっかり席を譲ろうものならば、傷つきますね。譲った私は、人権擁護委員会から訴えられてしまいますね。

BlogContest3



献血 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
米軍は日本軍相手ではなく、主に一般市民を相手に戦争をしていた
米軍の無差別爆撃をどう擁護できますか??

産経新聞の記事をお読みください。
米軍は日本軍相手ではなく、主に一般市民を相手に戦争をしていた



BlogContest3



⇒ 続きを読む
大虐殺 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
5月25日は東京大空襲の日です
忘れてはならない日です。3月10日だけでなく、5月25日も東京大空襲の日です。
ということで、ちょっと紹介するだけですけれど。クリックして、お読みください。


BlogContest3



未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
新茶を食べる
新茶の季節です。ご祝儀でちょっと高級なお茶を買い求めました。でも、お茶をきちんと入れるのは難しいですよね。ということで、そのまま食べていたりします。茶葉というよりも、茶針みたいなんですけれどね。

つい、何年か前は、中国茶ブームでしたね。テレビでもよく見かけましたが、今はどこに行ったのでしょうか。過剰農薬ということで沈静化したのでしょうか。まあ、根強いブームは続いているのだと思います。

紅茶もデパートでは高いものを見かけますから、やはり支持者も多いのですね。私も一年半ほど紅茶に入れ込んでいます。フォションなら「秋」が一番好きです。トワイニングのビンテージ・ダージリンが、ベーシックでお勧めですけれど。

いろいろ選択肢はありますが、日本には日本茶の下地がありますから、よそのお茶にあこがれる必要はないようです。もうちょっと自分の国を見つめてみませんか。

BlogContest3



息抜き | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
環境テロリスト??・・・グリーンピース
緑豆が捨て身の攻撃に出たようだ。犯罪を犯してでも、正義を貫こうとしている。それに共鳴したか、朝日新聞が次のような記事を載せた。

【朝日新聞】
鯨肉持ち出し疑惑、「証拠品」示す グリーンピース
-- ( 引用開始 ) --
船から出された荷物を積んだ運送会社のトラックを追跡。配送所などで「塩物」などと書かれた伝票と乗組員の名簿を照合し、12人の名前を47箱で確認。うち1箱を無断で持ち帰ったという。
-- ( 引用終了 ) --
通常、このことを窃盗とか呼びます。また、どういう権限で配送所にもぐりこんだのでしょうか? 建造物不法侵入でしょう。

もぐりこまれた西濃運輸は、【NHK】によると、調査捕鯨 “肉横領”で告発状
-- ( 引用開始 ) --
一方、宅配便を取り扱った業者は「この荷物が見つからないため調査していたが、このような形で発見され驚いている」としていて、15日、警察に遺失物の届けを出しました。
-- ( 引用終了 ) --

証拠の獲得方法については、【日本テレビ】によると、調査捕鯨船員が肉持ち出しか、告発状を提出
-- ( 引用開始 ) --
一方、今回、鯨肉の入った問題の段ボール箱はグリーンピース側が宅配便会社「西濃運輸」に断りなく、配送所から持ち出していた。グリーンピース側は「業務上横領行為の物的証拠を入手するためで、窃盗にはあたらない」と主張しているが、西濃運輸側は「今後、経緯を調べる」と話しており、入手方法の是非をめぐって波紋が広がりそうだ。
-- ( 引用終了 ) --

つまり、自分たちの信じる正義のためには、何をやっても良いというご宣託です。それは、警察が何らかの犯罪の物的証拠の入手のためには、何をやっても良いということを意味します。

シーシェパードグリーンピースは、似たようなものなんでしょうね、テロリスト友達。

BlogContest3



アンフェア | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
【馬鹿ネタ】邦画が元気な理由
前回、ハリウッド映画がつまらないと書きましたが、最近は邦画なんだそうですね。確かに面白いものが増えてきました、ここ十年ほどで。月並みなところをあげますと、監督ならば三谷幸喜、周防正行あたりが。監督はあまり知らないんですよ。男優で言えば、役所広司、真田広之あたりが良いですね。
あ、映画をあまり知らないことがばれてしまいましたね。そうです、映画って監督とか、シナリオとかどうでも良いんです。綺麗なお姉さんに二時間くらいお会いできれば。

産経新聞が邦画が元気な理由を分析してくれました。
映画字幕で業界が四苦八苦 若者の知的レベル低下が背景か?

早い話が、(1)字幕を読み終えるよりも、消えてしまうほうが早い、(2)知っていて当然の言葉の意味が分からない、この二点のようです。

画像を眺めながら、瞬時に字幕を読む技術を身につけてもらいたいものです、母国語なんですから。

いやー、本当にネタが尽きたというのか、文字通り「馬鹿」ですね。

BlogContest3



⇒ 続きを読む
どさくさ | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
ハリウッド映画がつまらない
最近、見たいハリウッド映画があまりありません。これって、私だけでなく、皆さんがそう思っているようです。ネタ切れなのかもしれませんね。映画の制作費も高騰し、失敗のリスクを背負うのも辛いようです。ですから、ある程度お客を勘定できるシリーズ物が幅をきかせます。(受け売りです)

そのシリーズ物ですが、幽霊みたいなのが出てきますよね。ロッキーなんてその代表です。ダイハード4もそうかもしれません。そして、真打はランボーインディ・ジョーンズです。私など、インディ・ジョーンズが出てきて、喜んでいるおじさんです。きっと見に行きます。

一時は、ゴジラとかリングといった、日本の作品のハリウッド版を作るといった情報で、「あー、日本もたいしたもんだ」って喜んでいたんですよね。でも、実はハリウッドの劣化だと気がついた時に、がっかりしました。というのも、韓国映画のハリウッドとかいう話をちらりと聞いたりするからです。コピーウッドの韓国からですよ、お知恵を借りるとは。

もっとも、ハリウッドのゴジラはつまらなかったです。姿勢がオリジナルと違いました。何よりもゴジラの魅力は着ぐるみであることです。B級映画がゴジラの魅力なんです。

リングは、日本版のテレビも映画も見ませんでした。リングは小説が素晴らしいんです。小説で読めば十分でした。

と、いいながら、おじさんはランボーもインディー・ジョーンズも見に行くのです。

BlogContest3



息抜き | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
嘘つきは嘘が下手??
ペマ・ギャルポ氏によると、チベットは7世紀から仏教国となったので、生贄などの儀式は行われていない。中国が虚偽情報を流し続け、世界に誤ったチベット観を植えつけている。・・チベットって、日本よりも仏教の歴史は新しいんですか??

特亜三国は、息を吸う度に嘘を吐くので、何が真実であるかが分からない。それゆえに、とんでもないことを言い、逆に嘘が嘘であることを証明しているのではないか。

元ネタはインディ・ジョーンズの魔宮の伝説ではないでしょうか。上海から飛び立った飛行機が墜落したところに、邪教集団が居る。ジョーンズ博士の大活躍で救い出すという話。でも、あれはチベットではありません。インドです。インドもいい迷惑ですね。映画は映画として楽しみましょう。

そういえば、新しいインディ・ジョーンズ、クリスタル・スカルの王国が六月にロードショーですね。これを楽しみにしている人って、お・じ・さ・んなんですよ。新しい人は、Jones, who?です。

BlogContest3




中国 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
ナチスのユダヤ人虐殺ホロコーストは嘘??
もしこれが本当ならば、二十世紀最大の陰謀でしょう。なんと、「世論調査でも、欧州人の過半数はホロコーストを疑っている」という。

明らかになるホロコーストの真実:第二次大戦での正義を失う連合国(国際情勢の分析と予測)

ホロコーストを疑う議論をするだけでも罰せられる環境自体が異常なものである。日本でも、雑誌「マルコポーロ」が休刊に追い込まれた。陰謀という噂は聞いたことはいくらでもあるが、疑っている人が過半数とはびっくりして、思わず書いてしまったしだい。

西のユダヤ人虐殺、東の南京大虐殺、いずれも疑わしいということが明らかになりつつある。

BlogContest3


⇒ 続きを読む
陰謀論 | トラックバック(0) | コメント(2) |permalink
【馬鹿ネタ】新宿は中国自治区となるのか
新宿に奇怪な建物ができつつある。コクーンタワーがそれ。
新宿コクーンタワー

東京モード学園
さんのページからいただきました。

どこかのオリンピック施設に似ていませんか?
北京鳥の巣

この写真、なんかピンボケですか。はっきりくっきり写っていませんね。

【馬鹿ネタ】が【マジネタ】にならないことを願います。

BlogContest3


中国 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
動かなかった法隆寺、唐招提寺
結局、法隆寺、唐招提寺は動かなかった。

一方、勇気を示したお寺があった
チベット犠牲者を追悼=胡主席訪問に合わせ-奈良・十輪院

さて、法隆寺、唐招提寺あたりの警察は、人権無視の取締りを行ったようだ。誰がこの行為を指示したかといえば、福田(敬称略)である。本人は、良くやったと言うのか、人権を無視した取締りを白などとは言っていないというのか。
詳細は、こちらを参照してください

奈良は、中国自治区になりました。

法隆寺、唐招提寺は、単なる歴史を売りにした、観光寺だったんですね。これで、国とのパイプはますます太くなり、ご褒美ももらえるというわけです。

BlogContest3


⇒ 続きを読む
中国 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
【ひまネタ】デモ参加について
危ないデモに参加するのは止めましょう。暴力的なデモ(そんなの、今時あるかなあ)に参加すると、精神衛生上、良くありません。主催団体などを見て判断・・なんていっても、普通の人にはわかりません。それでも、参加したくなることってありますよね、チベットとか、長野暴動を見てたりすると。せと弘幸さん、西村修平さんの名前が出ていれば、やばいデモということは無いです。違うなあと思ったら、さっさとずらがりましょう。

一番気になるのは顔出しですね。いくら真っ当なデモであっても、世間ではなかなか受け入れがたい部分があります。眼鏡などの変装道具を持って行きましょう、気になるならば。最近は、コレクタみたいなのがいて、シュプレヒコールをせずビデオを取りまくっているのがいて、うんざりしたことがあります。主催者も考えてもらいたいです。

そして、いよいよデモですが、飲み物を携帯していきましょう。咽が渇きます。

5月6日の日比谷でのシュプレヒコールは、3時間くらい参加しました。最初の三十分くらいで、喉はからから、酸素欠乏症??、頭の血管が切れそうって感じになりました。心配していた五星紅旗が出てこなかったので、安心して大声を出せたからです。買出しに行こうかなと思ったのですが、こんなに楽しいことを放り出すわけにも行かないし、結局終わったら3時間近くになりました。
Free Tibetですが、これは続けてではなく、二回に一回にしないと、天国が近くなります。

チベットの旗とか、プラカードですが、有っても無くてもいいです。大切なのはあなたが参加することです。

BlogContest3



息抜き | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
4月26日、長野中国人暴動を忘れるな
産経新聞が、長野で起きたことを明らかにしましたね。私もブログに書きました。

あれは、やはり中国人暴動ですね。日本人はかなり怒ったと思います。その結果が、胡錦濤来日時の昼間の四千人デモでしょう。
【オーマイニュース】胡主席来日に合わせチベット支援者らデモ~モンゴル人、ウイグル人らも

そして、その夜の日比谷公園でのシュプレヒコールです。
【この国は少し変だ!】コキントーを叩き出せ!
動画がありますので、それをご覧くださいませ。

とくに、最初の方、四千人が集まったというのは、空前絶後の話です。こうなると、ウヨクとか、そういう人達だけでは足りません。普通の人が怒って、デモに参加したんです。普通の人にとって、デモに参加するということは、極めて抵抗のあることなんです。そのサインは中共に伝わったと思います。

シュプレヒコールの方ですが、動画がありますのでご覧ください。胡錦濤のことを「人殺し」と呼ぶのはお下劣・・なんて思わないでくださいね。思ったら、その時点で負けです。

この二つを見て気がつきませんか。非常に整然としています。極めてお行儀の良い、日本人的な抗議です。シュプレヒコールの方は、ニュースでは騒動があったかのように茶化していますが、そのようなことはありません。ただ、機動隊から、「お願いします、もう少し声を落としてください」とお願いされました。そのあとは、「周りの人が迷惑しています」と言われました。周りって、取り囲んでいる機動隊のことじゃない??

服装を見ても、特攻服を着ている人は居ません。二人居たんですが、居なくなりました。機動隊の方も、おとなしいデモだと思ったようです。ただ「うるさい」。つまり、警察上層部は、福田(敬称略)の意向に沿い、胡錦濤が不愉快に思う要素を抹消しようと思っていたのですが、現場はなす術が無かったのです。

中国の大使は、政府に対して筋違いの抗議をしてきたようですね。
【】・・今探しています。


BlogContest3




中国人犯罪 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
早稲田学生はがんばったようです
早稲田大学、こちら早大ではなく事大のようですが、学生はがんばったようです。

早稲田でがんばった、せと弘幸 早稲田大学の学生が蹶起!
(ついに日本の若者が正気を取り戻した瞬間でした。
 凶暴極まるシナ人留学生に一歩も怯むことなく、声を挙げ続けました。
 その結果、凶暴なるシナ人学生は一人欠け一人欠けと脱落し、ついに機動隊に守られながら裏門から姿を消したのです。)

こちらは産経新聞から 胡錦濤氏講演で早大騒然 チベット支援者らもみ合い寸前
(来日中の胡錦涛中国国家主席が講演した8日、会場となった東京都新宿区の早稲田大学大隈講堂付近にはチベットの旗や中国国旗を掲げた学生など数百人が集まった。両グループが警備の警察官を挟んで怒声を上げ、もみ合い寸前になるなど一時、現場は騒然としたが、大きな混乱はなかった。)

早稲田の水島朝穂教授は 緊急直言 胡錦濤主席の早大訪問歓迎せず
(そして、明日、大隈講堂の一階前よりの座席を埋め尽くすのは、胡錦濤主席と一緒に来日した中国共産主義青年団の精鋭200人とみられている。)

早稲田大学、わが地元の大学ですが、なんとなけない、地元の恥大学です。

BlogContest3




⇒ 続きを読む
中国 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
胡錦濤訪日についての意識調査
胡錦濤訪日について、ウェブでの投票結果をご報告します。

どういったサイトで投票されているかなど分かりませんので、統計上の偏りなどは無視しましょう。ネットを使っている人達、そこにすでに偏りがあるかもしれません。母集団の数も、気にするのは止めましょう。
胡錦濤訪日反対

胡錦濤訪日に賛成の方は、結構おられますね。7パーセントの方は、「良く来た胡錦濤という感じですね。93パーセントは「良く来たな胡錦濤ということのようです。意外と支持されているようです、胡錦濤訪日

では、「国賓待遇」となるとどうでしょうか。なんと、98パーセントの方は反対です。つまり、歓迎している7パーセントの内、5ポイントは「いくらなんでも、国賓ってことは無いだろ」とお考えなんですね。

この、2パーセントが肌感覚で、7パーセントは意外感覚というのが私の実感です。では、この2パーセント方々はどういった人達なのかなという分析は別のところに譲りましょう。

しかし、胡錦濤訪日により、いろいろなことが皆さん知るようになりましたね。
五星紅旗、パンダは中国ではなくチベットからやってくる、長野は中国の治外法権地帯、日本の警察は赤い警察、福田は媚中、チベットでは百二十万人が中国により殺されている、表のパンチェンラマは中国の人形、ダライラマ法王は我慢されている。中国の領土は侵略した所が大きい(チベット、ウイグル、内蒙古)、善光寺さんはがんばった、法隆寺は動きそうもない。

しかし、胡錦濤主席は何をされに来たのでしょうか。成果はパンダぐらいですか??違います、将来の自治区を視察に来たのです。<--ここ注意。

BlogContest3




中国 | トラックバック(1) | コメント(0) |permalink
法隆寺と善光寺さんの違い
まず、私の頭の中では、「善光寺」は存在せず、必ず「善光寺さん」なんです。ところが、法隆寺は法隆寺なんです。どこかで刷り込まれたんですね。

法隆寺が胡錦濤中国主席を受け入れたところで、罵倒するつもりはないが、善光寺とどう違うのだろう。胡錦濤が訪問するのは三日後だろうから、これから拒否するのは根性が要る。たぶん、受け入れることになるのだろう。「法隆寺は動かなかった」と思い続ける人たちがいるのだろうなあ。電話してみたけれど、まあ、電話応対の女性に、できれは止めていただきたいという気持ちを伝えただけ。

世間のお願いはこんなもんです。投票数が少なくてあてにはなりません。
法隆寺アンケート


しょせん、法隆寺、唐招提寺は、普通の人にとっては、修学旅行で行くお寺でしかなく、仏教の心を求めるところではないのだろう。また、私が関東人だから、法隆寺は遠い存在だということも影響しているかも。・・昔は定番だったが、今はどうなんだろう。奈良・京都は昔の話ですか。

唐招提寺に、胡錦濤が何しに行くのだろう。隋、唐、元、清は征服王朝だ。つまり、漢民族の王朝ではない。だから、唐招提寺に行くことは、故郷を訪ねることとはまったく違う。そもそも、胡錦濤が仏教に敬意を持ち合わせていないことは、チベットで立証済みなのに、なぜ寺院を訪ねるのだろう。・・なぜ受け入れるのだろう。

途中で、近所の亀山に行きたいと言い出しても、シャープが受け入れるはずもなし。

法隆寺は日本で最も有名なお寺のひとつなんですけれどね。その矜持は感じられません。

BlogContest3




仏教 | トラックバック(0) | コメント(2) |permalink
【馬鹿ネタ】孫子の兵法を見せてやったアル
日本人に肩透かしを食わせてやったアル。
本日は、胡錦濤主席が日本に来られたが、お出迎えには行かなかったアル。チベット好きの日本人にあったら、許すわけには行かないが、主席が国賓として迎えられる日を血で汚すわけには行かないアル。なんといっても、日本の警察は中国の手中にある。何でもできるアル。ということで、本日は動員無し。拍子抜けの日本人はがっかりしただろうな。

ということで、本日はいざこざの無い抗議でした。それにしても、私どもの敵は、中国よりも日本の警察です。つまり、福田(敬称略)が問題なんです。

警視庁は、長野の屈辱を理解していないようだ。本当に情けない。デモ隊に向かって周りの人が迷惑しているから、声を小さくしてくれという。あそこは、休日のオフィス街。そして日比谷公園の横だ。誰が迷惑するというのか。デモを行う手続きをしているからには、申し訳ないが公園でくつろいでいる人には我慢していただくしかない。

彼らは、周りの人といっているが、警察の面子がつぶれただけの話。それはそれは、姑息なデモの邪魔をしていた。仕事とはいえ、日本人とは思えない。

明日、110番しようかな。警察の制服を着ていた偽警官が、言論の自由を弾圧していたと。

BlogContest3



中国 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
天皇が男系でなければならない理由(引用ネタ)
子供は男の子と、女の子のどちらがよろしいですか。もちろん、五体満足に生まれてくれるだけでありがたいものです。あー、これもすでに差別になりますね。世の中、生まれた時から障害を持っている子供もいます。でも、この件はさておき、あなたは心のどこかで「男の子が欲しかった」という気は持ちませんでしたか。女の子、可愛いね。でも次は男の子がいいなあと思いませんでしたか。普通の家族でも、やはり後継ぎは男というのが、世の中の一般的な考え方です。善悪は別としましょう。

ところが、人の家系となるとそういった考えを無視する人たちがいます。そうです、女系天皇を認めろという人たちです。そのような方々も、次のブログを読んでください。

デイリー ルーツファインダー 「天皇が男系でなければならない理由」

日本の武家の系統は、養子縁組でもよいのですが、海外の基準は違います。もちろん、天皇陛下は海外の国々のために存在するわけではありません。では、国内ではどうでしょうか。後継ぎなど関係ないような一般の家庭でも、やはり男系が尊重されているではないですか。

こういった国際儀礼プロトコルを理解した上で考えなくてはならない問題でしょう。

BlogContest3



⇒ 続きを読む
日の丸 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
【中国政府発表】 二件ほど発表するアル(五月七日発表予想)
【中国政府発表】・・西安を西京と変えるアル
昨晩、東京を制圧。これで、北京、南京、東京とそろった。足りない西を補う必要がある。よって、西安を西京と変更する。これにより中国は完璧なものとなる。

【中国政府発表】・・昨晩、国旗を変更するアル
昨晩、日本の首都を制圧。国旗を変更する。星をひとつ増やし、六星紅旗と名称を変更する。
なお、実施はオリンピック終了後とする。参加国の減少はたとえ一カ国でも許さない。

東京制圧首都制圧したから、五星紅旗はもう古いアル。

BlogContest3






中国 | トラックバック(0) | コメント(2) |permalink
法隆寺、唐招提寺、お考えは変わりませんか
胡錦濤中国主席の件ですが、訪日は避けられない状況となりました。

どこまで真実かは知らないけれど、ブログのコメントでは、
-- (引用開始) --
法隆寺、唐招提寺には既にかなりの抗議が来ているみたいですね。
寺側は今のところ、胡錦濤が来るとも来ないとも明言はしていません。
胡錦濤が来ると言えば断る理由が無いと言ってましたが、場合によっては、辞退も検討するとニュースで言ってました。
もう一息です。法隆寺、唐招提寺にもっと抗議の電話をしましょう。

-- (引用終了) --

同じ仏教としての積極的な共感は感じられない。いろいろな立場があり、言いたくても言えないのかもしれないが、善光寺さんも一週間前には結論を出した。断るにも礼儀があり、このままだとズルズルいきそうだ。善光寺さんの決断のおかげで、仏教徒をやめないで済んだが、もう一度やめる事を考えなくてはならないようだ。やめて何が変わるかって、現状と大差はないのですけれどね。

BlogContest3




仏教 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
長野の再現が起きるか
4月26日、その時、長野で何が起ったか。知らされていない事実が産経新聞で明らかにされています。それでも、まだまだ遠慮していると思いますが。駅売りの産経を思わず買ってしまいました。胡錦濤が来て、同じことが繰り返される可能性があります。ここを良く見ておいてください。

産経新聞です。
長野聖火リレー その裏で起きていた出来事 中国人による事件が多発

動画です。西村修平さんの語り口が嫌いで、非難する人も多いかと思いますが、逆噴射しないように。これくらい言わないと、相手の思う壺なんですよ。もし本当に嫌いならば、9条命かなと自問してみてください。自分は保守だ、右翼だといいながら、敵を勘違いしている人多いです。ちなみに私は保守でも右翼でもありません。
【長野聖火リレー】嘘つき長野県警!【前編】1/2
【長野聖火リレー】嘘つき長野県警!【後編】2/2

BlogContest3




⇒ 続きを読む
中国 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
| home | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。