| home | 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
朝日新聞社説【悲報】 「共謀罪」法案 政権の手法が問われる

これぞ朝日新聞。辛い気持ちをうっかり吐露しています。

>>ふつうの労働団体や市民団体、企業の活動が制約されるおそれがある
 普通の労働団体、市民団体は共謀罪を心配する必要があると白状していますね。
 普通の企業の心配は税務署との意見の相違と決まったものです。

>>実際に行動に移さなくても、何人かで犯罪をおこす合意をするだけで処罰する。それが共謀罪だ。
 朝日は心配する必要は無いぞ。実際に行動しているだろう。

捏造記事、情報操作記事は消してはなりません。記録として報道機関に義務付ける必要があります。

-- (引用開始)(朝日新聞社説 2016年8月29日(月)付) --
「共謀罪」法案 政権の手法が問われる

またぞろ、というべきか。

 安倍内閣が、人々の強い反対でこれまでに3度廃案になった「共謀罪」法案を、「テロ等組織犯罪準備罪」法案に仕立てなおして、国会に提出することを検討しているという。

 ついこの間おこなわれた参院選ではそのような方針はおくびにも出さず、選挙が終わるやいなや、市民の自由や権利を脅かしかねない政策を推し進める。特定秘密保護法や安全保障法の制定でもみせた、この政権のふるまいである。

 いや、自民党は治安・テロ対策を選挙公約に掲げたうえで多くの支持を得ている。政府はそう反論するかもしれない。

 しかしそこに書かれていたのは「国内の組織・法制のあり方について研究・検討を不断に進め、『世界一安全な国、日本』を実現します」という、著しく具体性を欠く一文だ。連立与党を組む公明党は、公約でこの問題にいっさい触れていない。

 そんな状況で本当に法案を提出するつもりなのか。内容以前に、政権の体質そのものがあらためて問われよう。

 実際に行動に移さなくても、何人かで犯罪をおこす合意をするだけで処罰する。それが共謀罪だ。マフィアなどの国際犯罪組織を取り締まる条約を結ぶために、日本にも創設することがかねて議論されてきた。

 しかし小泉内閣が提出した法案には、▽共謀罪が適用される組織の範囲があいまいで、ふつうの労働団体や市民団体、企業の活動が制約されるおそれがある。


▽共謀だけで罪となる行為が600以上に及び、処罰の網が広くかかりすぎる▽犯罪が行われてはじめて刑罰を科すという刑法の大原則がゆらぐ――といった批判が寄せられた。

 今回の案では、当時の国会審議や与野党協議の到達点を踏まえ、組織の定義などについて相応の修正がなされるようだ。

 だが対象罪種は前のままで、引き続き600を超すという。数を絞り込む方向で積み重ねてきた、これまでの議論はどうなったのか。この間も捜査のいきすぎや不祥事は後を絶たず、そんな当局に新たな力を付与することに疑問をもつ人は少なくない。さらなる見直しが必要だ。

 東京五輪をひかえ、テロ対策や国際協力の看板をかければ、多少の懸念があっても大方の理解は得られると、政権が踏んでいるのは容易に想像できる。

 もちろんテロの抑止は社会の願いだ。だからこそ権力をもつ側はよくよく自制し、人権の擁護と治安というふたつの要請の均衡に意を砕かねばならない。
-- (引用終了) --


BlogContest3


スポンサーサイト
サヨク | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
山口真理


AP東京支局の山口記者
海外に向かって勝手に騒ぎ立て、意図的に私たち日本国民の利益を損ねる活動を行っている

AP通信の山口真理記者が稲田防衛大臣をネオナチと誤解させる記事を拡散
http://togetter.com/li/1008342

APの景山貴社と同じ。APというのはそういう会社なんだなあ。


BlogContest3


反日 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
影山優理

AP東京支局の影山記者
いわゆる「韓国人慰安婦」なるものを「性奴隷」と書き立て続け
海外に向かって勝手に騒ぎ立て、意図的に私たち日本国民の利益を損ねる活動を行っている

いろいろとネット上では批判されている模様。
http://agora-web.jp/archives/1670938.html

批判にもめげず、つぶやいているらしい@バカッター
私達記者は正義。がんばる。
2016年2月22日 21:28 · Chuo-ku, Tokyo, Japan


BlogContest3


反日 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。