<< 東京第一区の海江田万里と日中友好協会 | home | 米軍は日本軍相手ではなく、主に一般市民を相手に戦争をしていた >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
献血・・数値がいいので沢山ください
本日は、ハーゲンダッツを食べに、献血に行ってまいりました。残念ながら品切れで、ドーナッツとなりました。

「数値が良いので沢山ください」と言われて、快諾する私。「年寄りでもいいの」って聞いてしまいました。どうも私は健康優良児のようです。献血はわたくしの趣味ですし、まだできることは喜びでもあります。

今日の献血は、中国から「四川大地震の被災者のために血をください」と言われた時のためにしてきました。まあ、それはないことだとは思うのですが、その時に断るのも日本の恥ですから。


妊婦は献血をできないと思うのですが、妊婦体型の方がいました。電車でうっかり席を譲ろうものならば、傷つきますね。譲った私は、人権擁護委員会から訴えられてしまいますね。

BlogContest3



スポンサーサイト
献血 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
<< 東京第一区の海江田万里と日中友好協会 | home | 米軍は日本軍相手ではなく、主に一般市民を相手に戦争をしていた >>
コメント
コメントする

管理者にだけ表示
この記事のトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。