<< 負担の分配 | home | 共通語は日本語 >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
【馬鹿ネタ】ハイテクについていけない文字通りの馬鹿
私の父親がテレビを新しくしたいという。亀山モデルが良いだろうとあたりをつけている。お前が自分で買うつもりになって選んでくれといわれた。家が狭いので、せいぜい、32インチか26インチという指定。

現在自分が使っているテレビは、VHS一体型十四インチ、船井モデル。それで不自由はしないし満足している。VHSは壊れており、録画はパソコンでワンセグ利用。親がハイテクについて行けないように、私も????。ハイビジョンなんてまったく興味が無い。高品位とは最近は称さなくなったかな。

そういえば、最近はBOSEのCDプレーヤも一人で買ってきていたし、ハイカラな爺さんになってきた。

選んでおけと言い残し、一人で温泉旅行に出かけていった。母親は気楽な一週間を過ごせそうで喜んでいるみたい。まあ、何はともあれ、良い息子を持った父親がうらやましいぞ。

BlogContest3



スポンサーサイト
息抜き | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
<< 負担の分配 | home | 共通語は日本語 >>
コメント
コメントする

管理者にだけ表示
この記事のトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。