<< どうなる火病(竹島の巻)(その6)【日本国内工作編】 | home | どうなる火病(竹島の巻)(その4)【経済戦争編】 >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
どうなる火病(竹島の巻)(その5)【国際政治編】
韓国は日本のように孤立していません(笑)。世界を動かしています。

【北朝鮮】
当然、同じ民族の北朝鮮が同意し、強烈な援護が期待できますね。
産経北朝鮮が竹島問題報道 論評なし
今回の竹島記載問題を初めて報道した。論評は加えなかった。・・え、なんか言ってくれよ。

【ロシア】
政治体制は違えども、日本海を囲む同志です、明記に対して遺憾の意を示しましたよ。
時事 「不法占拠」明記に遺憾の意=新学習指導要領でロシア

ほーら、来ましたよ。援軍です。北方領土が「ロシアに不法占拠されたわが国固有の領土」と明記されたのを受け、「日本側のこうした行為は、当惑と遺憾の意しかもたらさない」と論評した。
・・おい、ちょっと違うんじゃないか??

【アメリカ】
「議会図書館が‘独島→リアンクール岩礁’に変更推進」ということに反応して、韓国がアメリカに圧力をかけている模様。
李前議員は、17日~18日に米ワシントンで開かれた「韓米オピニオンリーダーセミナー」に参加してこのように演説して、「もしこんなことが実際に起こったら、第2の牛肉騒動と、新たな反米キャンドルデモが起こらないと誰が言えようか」と述べた。
・・何度でもぶり返しますね。牛肉問題がアメリカに対する切り札と勘違いしたらだめ。

李前議員は、「韓米自由貿易協定(FTA)の早期批准こそ、同盟の信義をより明確にするものだ」としたうえで、「(独島問題で)韓米同盟を色褪せさせるようなことも決して起こってはいけない」と強調した。
・・反米でアメリカを追い出そうとしている国がなんでここまで甘えることができるのでしょうか。韓国の政治力の勝利ですね。

李前議員はまた韓日関係について、「韓国が日本から受けた苦痛はまだ生々しく、その傷はいまだ癒えていない。その全責任は全面的に日本側にあるが、李明博政権が過去に恋恋として両国の未来を放棄することは無いだろう」と語った。
・・金づるは決して手放さないという意味ですね。日本が韓国にどれだけ支援をしたかは関係ありません。



さあ、この国との友好がどのようなものかを理解できたでしょうか。

BlogContest3


http://sankei.jp.msn.com/world/korea/080717/kor0807172053005-n1.htm

北朝鮮が竹島問題報道 論評なし
2008.7.17 20:55

 朝鮮通信によると、北朝鮮の平壌放送は17日、日本が竹島(韓国名・独島)を新学習指導要領解説書に初めて記載したことに抗議する集会が韓国で開かれていることを紹介する形で、今回の竹島記載問題を初めて報道した。論評は加えなかった。

 竹島領有権について北朝鮮は「民族の神聖な領土」と主張しているが、今回の問題では公式の見解は表明していない。(共同)


http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2008071801052

 【モスクワ18日時事】インタファクス通信などによると、ロシア外務省当局者は18日、日本の中学校社会科の新学習指導要領解説書で、北方領土が「ロシアに不法占拠されたわが国固有の領土」と明記されたのを受け、「日本側のこうした行為は、当惑と遺憾の意しかもたらさない」と論評した。
 解説書が14日に公表されて以降、ロシア側の公式の反応はこれが初めて。全体に抑制された論調になっている。(2008/07/18-23:01)


スポンサーサイト
固有の領土 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
<< どうなる火病(竹島の巻)(その6)【日本国内工作編】 | home | どうなる火病(竹島の巻)(その4)【経済戦争編】 >>
コメント
コメントする

管理者にだけ表示
この記事のトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。