<< 機銃掃射 | home | 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
石原慎太郎と日の丸

「反石原勢力の実態は全共闘だった」 一部抜粋。P142

昭和一ケタは戦前、戦中、戦後を知っている。慎太郎だって戦中に、米軍機の機銃掃射に追っかけられた経験を持っている。焼け跡では食うや食わずの寒い思いをして、死に物狂いでい生き残ったというのがわれわれの時代だ。機銃掃射の話でいけば、米軍機が一機飛び去り、ほっとしたと思ったら、また一機、しかし、その機には日の丸がついていた。そのときのうれしさはなかったと慎太郎は述懐しているが、僕らは本当に日の丸が飛んできたら万歳、万歳だった。


感じるところがあったら・・人気blogランキングへ
岡田奈々の表紙に釣られて買いました。
 正論岡田奈々

 


 

スポンサーサイト
日の丸 | トラックバック(1) | コメント(0) |permalink
<< 機銃掃射 | home | 
コメント
コメントする

管理者にだけ表示
この記事のトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
こんなのに追いかけられたら、命がいくつあっても足りない。石原さんも、これでは生き残れませんでしたね。神動画へ怖いと思った人は・・人気blogランキングへ
裏街道を行く | 2007/05/20 Sun |
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。