<< 今、韓国が熱い(ノージャンル編) | home | 北京が震えた・・変見自在/高山正之 >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
カウントダウン北京オリンピック・・前日
いよいよ明日です。中国共産党、公安にとっては長い道のりでしたが、ここまでこぎつけました。カシュガルのレジスタンスも北京までは影響を及ぼす力はありません。ここまで来ると雨と空気ですね。開会式に星のひとつも見られないような晴れ空だったら恥ずかしいです。
あまりニュースらしいニュースがなく、外堀から眺める北京という感じです。

【日本の対中不信緩和が目的か ギョーザ中毒認めた中国】
そんなこと最初からわかっていた話で、別に不信が緩和するわけではない。しかし、毒が福田(敬称略)に回って、開会式に出られないなんてこともありうるよ。国内で謝罪で忙しそうだ。
-- ( 引用開始 ) --
 【北京=矢板明夫】中国政府は7月初め、天洋食品が生産したギョーザが中国国内でも中毒事件を起こしたことを日本側に伝えた。「メタミドホスの混入は中国国内で行われ、ギョーザ中毒事件の責任は中国側にある」と認めたに等しい。今年1月の事件発覚以後、「自分たちは悪くない」とのかたくなな姿勢を崩さなかった中国当局がなぜ、突然、態度を軟化させたのか。五輪開催を前にして日本世論の対中不信を和らげたいとの思惑があったようだ。
 2月に行われた中国公安省の会見で、中国側はギョーザ中毒事件の責任を完全に否定した。これは、国際社会の不安をかき立てることで、北京五輪への影響が出ることを避けるためとみられる。また、中国当局内部には、一定の期間が経過すれば、日本社会の関心が薄れ、「いずれは風化する」との見方もあったと証言する中国筋もいる。
 しかし、中国側のこうした対応が裏目に出る。3月にチベット騒乱が起き、国際社会が中国への批判を強め、五輪開会式をボイコットする動きも出てきた。5月初め、日本重視路線を全面的に打ち出し、外交の突破口を見つけたい胡錦濤国家主席が訪日したが、その際、日本社会のギョーザ事件への関心の高さを知らされる。
 胡主席はこれまでの日本の経済援助に謝意を表明し、パンダの貸与を決めるなど“微笑外交”を繰り広げたが、日本社会の反応は中国側が思うほど芳しくなかった。中国製食品のイメージもなかなか回復せず、売り上げは落ち込んだままだ。
 中国の食の安全の問題よりも、中国政府の不誠実な態度が日本で問題視され、中国への不信感を強めたことを中国政府は思い知った。
 さらに、日本のマスコミの報道内容がインターネットなどを通じて中国国内に流れた。「中国国内混入説」をとる日本のマスコミは「中国政府の発表よりずっと情報量が多く、説得力もある」などと語る中国知識人もおり、「中国政府の発表はうそだ」と考える中国人も増えている。ギョーザ問題で強硬姿勢を貫いても、中国にとってなにもいいことはない。
 今回中国が態度を変えたのは、ギョーザ問題の否を認め、誠実な態度を見せることで、逆に中国のイメージが改善されると胡錦濤指導部が判断したためのようだ。北京五輪で中国は、日本の支持と応援を必要としている。
-- ( 引用終了 ) --

あ、これですか。これが週刊新潮の【北京が震えた・・変見自在/高山正之】(クリック)に結びついているんですね。これ重要です。

【「五輪成功のため我慢」 四川大地震3カ月、今なおテント生活】
昨日のテレビを聞き流していたのと反対の結論だ。どこの放送局だったろう。テレビは北京オリンピックこそ希望みたいな内容だった気がする。ネットしながらだったからそう聞こえたかな??
-- ( 引用開始 ) --
2008.8.6 23:08 産経
 【北川(中国四川省)=野口東秀】5月12日の四川大地震からもうすぐ3カ月になる。最大の被災地となった北川県では推定4000~5000人が崩れた山やがれきの下に埋まったままだが、「五輪精神で再建しよう」「自力更生」のスローガンが掲げられ、被災民たちは五輪成功のために苦しみに耐える暮らしを続けている。
 「五輪精神、中国精神、北川精神」-。北川県に向かう一本道では、五輪開催を控え、精神論を強調する看板がいやおうなく目に入ってくる。すべて政府側が被災者に対する“教育”用に設置したものだ。
 道路両端では被災者のテントが延々と続いていた。
「今は国家が重要行事の五輪に集中している。我慢しないと…」。政府に対しては不満をもらす人よりも「自分の生活の改善は五輪後」と話す人が多い。
 北川中学校は校舎倒壊で全校生徒2880人余りのうち約1100人が死亡した。倒壊した付近のアパートや商店もまだほとんど撤去されておらず、がれきの中かられんがや金属などを拾おうとする人々が群がっていた。わずかばかりのお金をかせぐためだ。
 愛国心を呼び起こす精神論が強調されるなかで、復興の遅れに対する不満を声高に言えない雰囲気が被災地では広がっている。
-- ( 引用終了 ) --

【「アンカー」毒餃子問題で新展開】
ごく一部だけ引用します。当たり前のことを忘れていました。ここでは書いてありませんが、武装警官を狙ったのだから、レジスタンスと呼んでやってください。
-- ( 引用開始 ) --
青山繁晴
「ひょっとしたら、逮捕状もなく拘束してるんじゃないかと思われる例があって、それが逆効果になってて。で、実は今から、そうです、20分ぐらい前、その、本番直前にですね、ウイグル人の方からお電話をいただきまして、で、そのお電話、ちょっと言っときますとね。今回、今、豊田さんが言われたカシュガルでのテロについて、テロだテロだというふうにね、中国側が発表して、それを日本のメディアはそのままいわば垂れ流してるけれども、しかし、よく考えて下さい。警察官を確かに襲ったかもしれない。襲ったけれども、しかし民衆は狙ってませんと。だから一般民衆を巻き込んだテロとはやっぱり一緒にしないでほしいと。で、中国国内ではウイグル人だけじゃなくて、漢人も警察署を襲撃してる事実があって、そうすると単にウイグル人だけが悪いっていう話じゃなくて、中国の政治自体に問題があるんじゃないかっていうことを、やっぱりまっすぐ見てもらいたいという、お電話がありました」
-- ( 引用終了 ) --

【 「韓国はなんでも奪おうとする文化泥棒」中国で反韓国感情高まる】
反日感情を反韓に向けていますね。上手なものです。これ、かなり重要なことです。
-- ( 引用開始 ) --
(ハンギョレ)アインシュタインのお爺さんは韓国のキムチを食べて寝た?ニール・アームストロン
グは月に到着する前、韓国の友達に電話をかけた?
北京オリンピック開幕を控えて中国内の反韓国感情が高まる中、ポータル「ティエンヤ」の掲示板では「韓国を罵らないで、尊敬しなさい」と言う反語的タイトルの文が4日、人目を引いた。荒唐無稽な内容だが「韓国はなんでも奪おうとする」と不満をいう中国ネチズンらは「最高」というコメントで肯定的に回答した。先週、一部の中国メディアは韓国メディアと韓国人教授の名前をあげて「孫文、韓国起源説」をまき散らした。古代の美人、西施も韓国人で、バスケットボール選手のヤオ・ミンも韓国系というなど「韓国」に関連させた出処もない主張も新聞に載った。
事実無根の誤報という事実が確認されるまで、主要ポータル掲示板は再び「反韓国」(反韓)世論で沸き立った。中国版Wikipedia「百度百科事典」は反韓国感情の原因を剥奪感で要約する。江陵の端午祭のユネスコ世界無形遺産登録など文化「侵奪」と急激な経済成長を土台にした優越意識など、文化遺産と自尊心を奪ったから、と言う説明だ。
このように触発された反韓国感情は、民族主義感情によるメディアとインターネットを通じて流通・再生産される。「孫文韓国起源説」記事は去年「釈迦韓国起源説」の誤報の二番煎じだった。「<朝鮮日報>によれば、成均館大学のある教授が…と発表した」と言う記事形態や「済州島地域の朝鮮人」を
取り上げた内容さえまったく同じだった。
メディアは実は確認なしに性急に記事を書き、ネチズンらはこれを四方に拡散させた。中国側は特に2005年、江凌端午祭の世界無形遺産登録の時からいっそう警戒心を見せて来た。中国政府は伝統節日の清明節・端午節・仲秋節などを今年から祝日に宣布した。
ネチズンらは韓国が著名な薬学者、李時珍の「本草綱目」や天文観測器の渾天儀 、印刷術と漢字などを狙っていると目をむく。中国メディアは「韓国、○○を世界文化遺産申請の動き」式の記事も載せる。
最近SBS放送の北京オリンピック開幕式リハーサル放映やオリンピック聖火リレー、今年4月の芸能人タンジンが韓国の会社員とお酒を飲んだ後、死んで発見された事件などを経て、韓国と韓国人はかなり人心を失っている。
(中略)
しかし、中国ニュースを扱う韓国メディアも民族感情を助長する場合が多いうえ、感情的反応に偏る
ネチズンの態度のせいで、真正な相互理解は遠く見える。
-- ( 引用終了 ) --

【五輪商戦:薄型テレビ伸び悩み エアコン急伸…猛暑の影響】
毎日新聞からの引用ですから、内容が正しいのかはご自身で確かめてください。妄想で各記事が多い毎日新聞ですから。北京も熱ければ日本も暑いということですか。東京地方はいまひとつビールがおいしくない暑さという認識ですから、個人的には。北京オリンピックってそんな位置づけということですね。
-- ( 引用開始 ) --
 8日に開幕する北京五輪の関連商戦で、国内の薄型テレビやDVDレコーダーの販売の伸び率が7月に入って鈍化したことが、調査会社BCNの集計で分かった。連日の猛暑でルームエアコンに消費がシフトしたのが要因とみられ、デジタル製品の“五輪特需”を期待していた電機メーカー各社は思わぬ伏兵に足踏みとなった格好だ。
 BCNによると、薄型テレビの販売台数は、5~6月は前年同月比27.5~29.7%増の高い伸び率を記録したが、7月は同19.4%に鈍化した。ブルーレイディスクを含むDVDレコーダーも6月は同20.1%増だったのが、7月は同12.4%増に。前年よりは伸びてはいるが、開幕直前になってブレーキがかかった。BCNは「猛暑によって7月中旬以降、客足がデジタル製品からエアコンに流れた」と分析する。
 気象庁によると、7月の平均気温は全国的に高く、西日本では1946年以降で3番目の高さ。ルームエアコン最大手の松下電器産業は、6月のエアコンの出荷は前年並みだったが、7月に入って前年の約1.5倍に急伸。2位のダイキン工業も同様で、急きょ7~8月の生産態勢を当初計画の25%増に増強する方針を決めた。
 大阪市北区の大手家電量販店「ヨドバシカメラマルチメディア梅田」でも、6~7月の伸び率は薄型テレビが約3割に対して、エアコンは6割超と、大きく差をつけている。
 ただ、薄型テレビやレコーダーの五輪商戦は開幕後も、日本人選手の活躍によって再び火がつく可能性も高く、メーカー各社にとっては需要喚起の正念場になりそうだ。【新宮達】
-- ( 引用終了 ) --

【女子サッカー、日本はNZと引き分け 北京五輪の競技スタート】
実はもう競技が始まりました。日本は負け試合を引き分けに持ち込んで、よかったという感じですね。勝てなかったのは残念ですが。
-- ( 引用開始 ) --
北京オリンピックは8日の開会式に先立ち、全競技のトップを切って女子サッカーの1次リーグが6日、スタートし、G組の日本は秦皇島(河北省)でニュージーランドと対戦し、2―2で引き分けた。
 日本は37分、56分に失点し0―2とされたが、72分に宮間(岡山湯郷)がPKを決め、86分にベテランの沢(日テレ)が同点ゴールを決めた。
 日本は9日に前回金メダルの米国、12日には2000年シドニー大会優勝のノルウェーと対戦する。-- ( 引用終了 ) --

【中国、金融引き締め政策を修正 融資規制を緩和】
日経から分からない記事。オリンピック後がすごく気になるという話らしいです。何が裏にあるのでしょうか、気になります。
-- ( 引用開始 ) --
 【北京=高橋哲史】中国政府は北京五輪後の景気下振れを防ぐため、金融引き締め政策の修正に乗り出した。中国人民銀行(中央銀行)は昨年秋に強化した銀行融資の総量規制を緩和。輸出低迷で苦境に立つ企業を支援する。中国政府はこれまでインフレ抑制のため金融引き締めを強化する一方、公共事業の拡大など財政を通じて成長維持を目指してきた。マクロ経済政策全体が景気重視に軸足を移すことで、インフレ加速を懸念する声も出ている。
 人民銀は昨年10月の共産党大会後、外資系銀行を含む国内の銀行に対し「窓口指導」と呼ばれる行政指導を通じて融資残高を一定の枠内に抑えるよう指示してきた。融資の急増により、不動産市場のバブル懸念などの問題が生じていたためだ。(07:00)
-- ( 引用終了 ) --



【】
-- ( 引用開始 ) --
-- ( 引用終了 ) --

総集編はこちらです(クリック)。

BlogContest3



スポンサーサイト
北京オリンピック | トラックバック(0) | コメント(2) |permalink
<< 今、韓国が熱い(ノージャンル編) | home | 北京が震えた・・変見自在/高山正之 >>
コメント
まったく今更なんですよ。
日本の対中不信緩和が目的ならば、福田首相はそれを上手く日本の消費者に伝えなくてはならなかったのに、逆に隠してしまいました。
ですから、食品のチャイナフリーが収まるタイミングって無くなったのではないかなって思ってます。
日本人の信頼を勝ち取るには、十年はかかるでしょうねえ。しかし、すでに高コスト構造になってしまった中国に、どんな力が残っているでしょうか。
2008/08/07 Thu| URL | mayo5
[ 編集 ]
結論
個人的には
チャイナフリーで結論できているわけですから
今さらですね。
2008/08/07 Thu| URL | あきつ
[ 編集 ]
コメントする

管理者にだけ表示
この記事のトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。