<< 北京オリンピック 第3日 (Day Three) 8月11日 | home | 電波出しまくりの毎日新聞 >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
今、韓国が熱い(領土編)
韓国の領土にかける執念の恐ろしさが理解できます。でも彼らは身を挺して守ることはしないんですよね。

【<歴史コラム>満洲は、独島は、私たちにとって何か】
ついに満洲を併合する宣言ですね。読んでいて発狂しそうになるんですけれど。韓国の方々は読んでいて納得なさるのでしょうね。
すべてのものが胡風ということは、その地は朝鮮民族の地ではないと理解しますが、どうなんでしょうか。
-- ( 引用開始 ) --
映画『良い奴、悪い奴、変な奴』を見た。馬を走らせて銃を振り回すチョン・ウソンは格好よかったし、“キムチウエスタン”はそれなりに面白かった。
ここで映画批評をしようとするのではない。ただ、馬に乗って満洲原野を走る場面がとても壮観だったということを言いたかっただけだ。実はどんなキャンペーンより「満洲が我が領土なのではないか」という気がした。キム・ジウン監督に民族主義的意図があったようには見えなかったが、広い大地を走り回るシーンは満洲の魅力を今一度悟らせてくれた。
1788年(正祖12年)、甲山に鎮将として行ったノ・サンチュ(1746~1829)はこの地域の風習を見て驚く。ここが朝鮮の地ではあるが、礼節がまったくなっていない。先祖の祭祀を執り行うとき、高祖父の命日に父・祖父・曽祖父の祭祀をいっぺんに行う。これを見たノ・サンチュは「これが祭祀か?宗親会か」と驚いた。ノ・サンチュの家で、すべての先祖の祭祀を一人ひとり行うのとは非常に違っていた。
婚礼をするとき、ここでは親迎式をする。この地域では婚姻の日、花嫁宅へ行き、ひとまず婚礼をし、直ちに花嫁を連れて新郎宅に来るというものだ。もし新郎宅が遠ければ中間に旅館に泊まる。これは明らかに南側で花嫁宅で婚礼を行い、数日後、新郎一人で本家に帰る風習とは違う。女は実家で1~2年過ごし、その後、嫁ぎ先へ行く。朝鮮で親迎は定着しなかった。ところでこの地域はそのようにしていた。
それに風俗もみだらだった。妻子たちに知れないように姦通することはよくあることで、官職者のやもめもかなりみだらだったという。南側で両班のやもめたちが再婚をしないだけなく、烈女に命をかけたこととは対照的だ。また朝鮮で厳禁する牛の屠殺もここでは普通に行われた。ノ・サンチュは結論的にこのすべてのものが胡風だと言った。蛮夷風俗だということだ。
ノ・サンチュは同じ時期、白頭山祭祀に参列した。このとき彼は白頭山を我々同胞の「祖宗山」だという。我々にとって先祖のような山ということだ。それで代々ここに壇を設置して祭祀を執り行ったといった。本来、王が祭祀をしなければならないが、都合で甲山副使が代わりをするシステムだと述懐した。
ノ・サンチュはジレンマを感じた。白頭山は確かに我々の山なのに、この地域の風俗はどうしてこうなのかというのだ。彼の歎息はまた面白い。単一民族だと思えば歎息は当然だ。しかし異なる風俗が必ずしも問題になるだろうか。それはまた異なる可能性だといえる。高句麗、渤海以後、別に縁故がないようでも、知ってか知らずか縁がずっと続いたという話ではないか。だから朝鮮末期と日本強占期のときにその多くの人が満洲に行くようになったわけで、どんな理念や学説より人々が現在そこに住んでいるという事実が重要になってくる。独島(トクト、日本名・竹島)も同じである。
-- ( 引用終了 ) --

【国境の湖・天池は韓国の領土!米地名委員会に訴え―韓国メディア】
韓国は頭がいいなあ。戦争をしなくても自国領を増やせる。日本は9条で失いつつあるのに。BGNが領土を決めると思っているのか、味をしめましたね。しかし、そこは北朝鮮領土なんですけれどねえ、早く一緒になれよ。
-- ( 引用開始 ) --
2008年8月7日、米国地名委員会(BGN)が、中国と北朝鮮の国境に位置する湖「天池」を中国の領土と記載している件について、韓国駐米大使館が修正を求めていると報じられた。韓国・聯合ニュースの報道を環球時報が伝えた。
天池(中国語名:ティエンチ、韓国語名:チョンジ)は、中国の吉林省と北朝鮮の両江道(リャンガンド)にまたがる長白山(チャンバイシャン、韓国語名:白頭山(ベクトウサン))の頂上に位置するカルデラ湖である。
聯合ニュース6日の報道によると、BGNによる朝鮮半島の地名には誤表記が多く存在しており、天池もそのひとつ。BGNの地名検索機能を用い、天池の韓国語名「チョンジ(chenji)」で検索をかけると「中国の領土」として表示されるという。(翻訳・編集/愛玉)
-- ( 引用終了 ) --


【中国の離於島領有権主張、政府が是正要求へ】
韓国も忙しいですね。
-- ( 引用開始 ) --
【ソウル8日聯合】中国・国家海洋局がウエブサイトを通じ離於島(蘇岩礁)は自国の領土だと紹介したことに対し、韓国政府は是正を要求する計画だ。
 政府当局者は8日、韓中両国は2006年に離於島は水中暗礁で島ではなく領土紛争の対象にはならないと合意していると指摘し、離於島は中国領土だという主張はこれに反するもので、中国側に是正を求めるなど必要な外交措置を取ると述べた。
 中国国家海洋局が公式資料を掲載するウエブサイトでは、昨年12月24日付の資料を通じ、離於島は200カイリ経済水域内にある自国領土だと紹介している。
 この当局者は、離於島から済州島の南に位置する馬羅島南端からの距離は81カイリなのに対し、中国側は最も近い島からでも147カイリ離れており、明らかに排他的経済水域(EEZ)に続していると強調した。政府は2003年に離於島に海洋科学基地を建設、運営している。
 韓中両国は過去10年間余りで13回のEEZ交渉を行ってきたが、いまだ合意には至っていない。韓国側は中間線の原則に従い両国領土の中間地点にEEZを設定すべきだと主張しているが、中国側は海岸線の長さや背後人口などを考慮すべきだとして離於島の領土編入を進めている。
-- ( 引用終了 ) --

【我が国民の100人中1人が「独島は日本の領土」と考えている】
つまり、竹島は自分たちの領土と考えているのですね。ホルホル。
▲デイリアン(韓国語)2008/08/08 13:05:53
http://www.dailian.co.kr/news/n_view.html?id=121410&page=1&listpage=/news/n_list.html&kind=menu_code&keys=1
-- ( 引用開始 ) --
最近日本の独島領有権歪曲論難が加重されている中で、予想外に我が国民の100人中1人程度 は独島を‘日本の領土’と考えているという世論調査結果が出て論難が起きる見込みだ。
世論調査専門機関‘リアルメートル’がCBSの依頼を受けて去る6~7日全国19歳以上の男女700人を対象に実施、8日公開した電話調査結果によれば、調査対象者の98.2%が当然「独島は我らの領土」と明らかにした一方、「日本の領土」という意見も1.2%になった。‘分からない’や回答していない場合も0.6%で、調査結果通りなら我が国民の100人中約2人の割合で‘独島は我らの領土’という大多数の国民感情に同意していなかったり、この問題に関心を現わさなかったということになる。
特に地域別では全ての地域で99%以上独島は我らの領土という回答が出たが、大田・忠清で2.9%、全南・光州 5.4%、全北は9.1%が‘独島は日本の領土’と答えた。
年齢別では20代で1.6%、30代 2.0%、40代 0.6%、50代以上 1.2%が‘独島は日本の領土’という回答をしたと集計された。
一方一部で提起されている対馬島に対する韓国所有権主張に対しては調査対象者の半分を越える57.6%が‘対馬島も韓国の領土’と答えて、‘日本の領土’(30.3%)という意見より高く現れた。
だが支持政党別では民主労動党(韓国の領土 34.1%、日本の領土 60.5%)と進歩新党(韓国の領土28.1%、日本の領土 48.4%)の支持層で‘対馬島は日本の領土’という意見が高く現れて、他の政党 支持層と多少の立場の差を見せた。
今回の調査の標本誤差は95%信頼水準で+-3.7%ポイントだ。
-- ( 引用終了 ) --

【】
-- ( 引用開始 ) --
-- ( 引用終了 ) --


【】
-- ( 引用開始 ) --
-- ( 引用終了 ) --


【】
-- ( 引用開始 ) --
-- ( 引用終了 ) --

総集編はこちらです(クリック)。

BlogContest3



スポンサーサイト
北京オリンピック | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
<< 北京オリンピック 第3日 (Day Three) 8月11日 | home | 電波出しまくりの毎日新聞 >>
コメント
コメントする

管理者にだけ表示
この記事のトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。