<< 北京オリンピック 第2日 (Day Two) | home | 北京オリンピック 第1日 (Day One) >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
ママでは銅
ママでは銅で終わったようです。これは今後の柔道界のためになることだと思います。ここで金を取られてしまっては、柔道界の重鎮の裁量支配が続くところでした。まだ分かりませんが、女子柔道界を牛耳って、甘い汁を吸っている人たちが辞任してもらうことを願います。人心一新が必要です。

関連スレ
柔道韓国起源説を支持します(講道館の自殺)

その後の放送について
谷亮子選手が頑張ったことを否定するつもりはありませんが、万歳番組ばっかりです。そうか、大スポンサーのトヨタの機嫌を損ねるわけにはいきませんよね。旦那の「僕には金色に見えます」は立派な発言です。



リンク先が削除されているので引用します。
【毎日新聞】 谷亮子 決勝敗れるも五輪出場
-- (引用開始) --
柔道:田村、谷…母になって初 ヤワラちゃん五輪出場
 女子柔道48キロ級の谷亮子選手(32)=トヨタ自動車=が、母になって初めて五輪出場を決めた。6日、福岡市の福岡国際センターで開かれた全日本選抜柔道体重別選手権。決勝で敗れたものの、これまでの実績が認められ、試合後の強化委員会で代表に選ばれた。15歳の時から世界に挑んできた「ヤワラちゃん」が、出産後、抱き続けてきた「ママでも金」への挑戦権を獲得した。
 谷選手のオリンピックは、92年のバルセロナ大会以来、今回で5回目となる。00年のシドニー五輪では「最低でも金」の“公約”を守り、プロ野球の谷佳知選手(35)=当時オリックス、現巨人=と結婚して挑んだ04年のアテネ五輪では「谷でも金」を実現した。3年前の大みそかに佳亮(よしあき)ちゃんが生まれてからは、母でも金メダルを取ることを目標にしてきた。
 1児の母になってからは子育てを優先し、授乳や夜泣きで夜中に起きることもしばしば。家事の合間、工夫しながら練習時間を見つけ、アスリートとしても腕を磨いてきた。柔道家、プロ野球選手の妻、母の3役を全力でこなす娘に、母和代さん(58)は「びっくりするほどよう頑張っとりますよ」と感心していた。
 昨年9月のブラジル世界選手権では、まだ1歳だった佳亮ちゃんは和代さんたちとテレビの前で応援。北京五輪は佳亮ちゃんにとって初めての“海外遠征”となる。アテネ五輪では、観客席で声をからす夫に励まされた谷選手。最も強い応援団が加わって臨む5回目の夢舞台で、母・谷亮子は3連覇という金字塔に挑むことになる。【井上和也】
毎日新聞 2008年4月6日 21時07分(最終更新 4月6日 21時10分)
-- (引用終了) --

BlogContest3



スポンサーサイト
アンフェア | トラックバック(1) | コメント(0) |permalink
<< 北京オリンピック 第2日 (Day Two) | home | 北京オリンピック 第1日 (Day One) >>
コメント
コメントする

管理者にだけ表示
この記事のトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
 9日の北京五輪・柔道女子48キロ級で銅メダルとなり、五輪3連覇を逃した谷亮子は試合後、「今後のことは自分一人で決められないので周囲と相談します」などと語り、現役引退の可能性を示唆した。 谷は、「家族の協力がなければ、ここまでチャレンジすることはできな...
ブログ検索ニュースBLOG | 2008/08/10 Sun |
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。