<< 海の向こうの8月15日 | home | 朝鮮カルトの終焉か?? >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
北京オリンピック 第6日 (Day Six) 8月14日

皆様、寝不足なんてことはありませんか。幸い中国なんで大したことはないですよね。決勝が朝三時とか、そんな日が続いたら体がもちませんけれど、今回は大丈夫ですね。

【柔道女子70キロ級、上野が連覇…決勝で一本勝ち】
金メダル四個目です。しかし、新しい金メダリストが出ません。贅沢言いますが連覇ではない、ピカピカのメダリストが欲しいです。
-- ( 引用開始 )(2008年8月13日20時13分 読売新聞) --
 北京五輪は13日、柔道女子70キロ級が行われ、アテネ五輪金メダルの上野雅恵(三井住友海上)は決勝でアナイシス・エルナンデス(キューバ)を一本勝ちで破り、五輪連覇を達成した。
 上野は準々決勝まで3試合連続で一本勝ち、準決勝は、前回アテネ五輪銀メダルのエディト・ボス(オランダ)を下して、決勝に進んでいた。
-- ( 引用終了 ) --

【北島、二百も金メダル! 2大会連続の2冠達成】
一日変わりました。お約束の金メダルですが、世界新はでませんでしたね。ライバル不在とは逆に残念ですね、記録のためには。
-- (引用開始)(産経2008.8.14 11:05) --
 競泳男子二百メートル平泳ぎ決勝が14日行われ、北島康介(日本コカ・コーラ)が2分7秒64の五輪新記録で優勝、2大会連続の2冠を達成した。同一競技の2大会連続2冠は、全競技を通じて日本人初。
 北島は予選で2分9秒89と平凡な記録にとどまり、全体の6位で通過。だが、準決勝では2分8秒61の五輪新記録を出し、勢いに乗っていた。
 決勝はブレンダン・ハンセン(米)、アレクサンドル・ダーレオーエン(ノルウェー)らが出場せずライバル不在の戦いとなったが、終始、自分のペースを維持した。
-- ( 引用終了 ) --

【中国高官、国内のギョーザ中毒「軽々に結論出すべきでない」】
まだこんなこと言ってますか。だから嫌な国なんですけれど、分からないんでしょうね。
-- ( 引用開始 )(2008年8月13日21時10分 読売新聞) --
 【北京=佐伯聡士】中国外務省の秦剛・副報道局長は13日の記者会見で、中国国内でも「天洋食品」製冷凍ギョーザの中毒事件が起きていた問題について、「公安当局が全力で捜査しており、真相が明らかになるまでは軽々しく結論を出すべきではない」と述べ、具体的な被害状況などには言及しなかった。
 また、「中国の消費者は冷静で、客観的に、科学的に、この問題に対処できると思う」と語り、日本側にも冷静な対応を求めた。
-- ( 引用終了 ) --


【専門家 五輪は中国に多くのスポーツ以外の遺産を残す】
韓国人みたいな文章ですね。国際組織に加入することにより中国は変わったのですか。知りませんでした。あ、人権問題がオリンピック前に著しく改善されている・・はずだったんですね。
中国人はスポーツを神聖視していたんですか。知りませんでした。訳文が悪いんですかね、スポーツイベントっていった瞬間に興行ですよ。で、オリンピックが終わったころには神聖視する人はいなくなるという意味合いでしょうか。
で、どんな遺産が残るのでしょうか。ひとつくらい例をあげていただきたかった。
-- ( 引用開始 )  「人民網日本語版」 2008年08月13日 --
 シンガポール国立大学東アジア研究所の鄭永年所長は12日「聯合早報」に寄せた文章の中で、オリンピックが中国に数多くのスポーツ以外の遺産を残すことになると述べた。「新華網」が伝えた。
 この文章では主に次のように述べている。オリンピックは西洋に起源を持ち、西洋人もオリンピック精神を強調しているものの、中国人のようにスポーツイベントを神聖なものと見なす人は少ない。実際、中国はオリンピックを非常に神聖なものと見ているからこそ、申請時から多くの人がオリンピックが中国に巨大な変化をもたらすことを期待してきたのだ。
 中国がWTOなどの国際組織への加入を申請したのはグローバリゼーションのためだが、それにより自身を変化させたように、オリンピック開催も国家の変化に大きなエネルギーを注ぎ込むための動力となる。こうした観点から見ると、オリンピックはスポーツイベントであるだけでなく、中国にスポーツ以外の多くの遺産も残すものだ。(編集YH)
-- ( 引用終了 ) --


【「食品表示管理規定」を9月1日から施行】
食の安全が高まるはずってことですね。メタミドホスとかは大丈夫ですね。当局の干渉を排除する手段はありますか、原因を素直に認めてもらうための。
-- ( 引用開始 ) 「人民網日本語版」 2008年08月13日 --
 国家質量監督検験検疫総局が発表した最新の「食品表示管理規定」が9月1日から施行される。国家技術監督局が発表した現行の「食品マーク違法行為調査規定」は同時に廃止される。中国の食品の標識分野がより厳密になる。中国食品産業網が伝えた。
 「食品表示管理規定」は表示の内容と形式の2分野で食品表示を規範化するものだ。これまでの規定と比べて、食品の生産地や包装業者、注意書きの説明、最小販売単位といった表示内容に対する要求が増えている。また、規定によると、▽医学臨床により食品が特殊グループに被害を与える恐れがあることが証明された場合▽放射線照射や放射線エネルギーで処理されたもの▽遺伝子操作食品や法定の遺伝子操作原料を含むもの▽法律や法規、国家標準などの規定に基づき、その他の中国語説明を必要とするもの――は、いずれも標識に中国語での説明をつけなければならない。(編集YH)
-- ( 引用終了 ) --


【まるで取り調べ…年齢問題、質問まで加熱 (1/2ページ)】
アメリカってやはり凄いですね。頭の回転がいい。パスポートが証拠でしたっけ。いくらでも偽造できますね。国家が作ってくれますから。
-- ( 引用開始 )(サンスポ2008.8.13 17:39) --
 「米中対決」として注目された13日の体操女子団体総合。中国が五輪初の金メダルを地元で獲得する感動のドラマで幕を閉じたが、話題の中心は米国メディアが疑う中国選手の年齢詐称問題だった。優勝記者会見でも「何可欣さん、15歳の誕生日に何をプレゼントにもらい、どこでどう祝ったかを教えてください」と取り調べのような質問が向けられた。
 女子の体操は体つきが女性らしくなる前の若い選手が有利とされる。過度の低年齢化を防ぐため、国際体操連盟(FIG)は開催年の年末までに16歳に達しない選手のシニア国際大会出場を認めていないが、米紙などが中国代表の3選手が14歳以下であるなどと報じた。
 優勝争いは最終種目の床運動で米国選手が尻もちをつくミスをして予想以上の大差が付いたが、中国がトップに立った段違い平行棒では疑惑の3選手が高得点を稼いだ。米国コーチ陣からは「証拠はない。でも(乳歯が抜けて)歯のない選手がいた」という指摘もあった。
 大歓声が降り注ぐ場内で、優勝メンバーは抱き合った。「国家チームに入ってから、実家で誕生日を過ごしたことはない。チームのみんなに祝ってもらった」と何可欣。陸善真監督は「見事な演技をしてくれた。みんな大好き、愛してる」と娘のような選手たちに目を細めた。(共同)
-- ( 引用終了 ) --

【人民元レート、10営業日連続ダウン】
オリンピックの裏で何が起こっているのだろう。
-- ( 引用開始 )  「人民網日本語版」 2008年08月13日 --
 中国人民銀行(中央銀行)から権限を委譲された中国外匯(外国為替)取引センターがこのほど発表した最新のデータによると、12日の人民元の対米ドルレート基準値は6.8659ポイントで前営業日を21ベーシスポイント下回り、10営業日連続でのダウンとなった。同日の人民元の対ユーロレート基準値は1 ユーロ=10.2371元だった。新華社が伝えた。(編集KS)
-- ( 引用終了 ) --

【「偽装五輪」と中国異質論、次期開催国の英メディア】
強烈な批判がでてきましたね。ようやく欧米も気がついたのでしょうか。まあ、日本人もあまり気がついていませんけれど。
-- ( 引用開始 )(産経2008.8.14 11:38) --
 次回夏季五輪を開催する英国で、北京五輪の運営に対する批判的な報道が目立っている。派手な演出の開会式にロンドン五輪関係者が「太刀打ちできない」と漏らすほどだっただけに、その後の「花火の合成映像」や「口パクの少女の歌」の発覚で「中国異質論」が勢いを増した形だ。
 「偽装五輪、どこから見ても見栄え良く設計」。こんな見出しを掲げたのは、13日付タイムズ紙。口パク問題のほか、当局が組織した“ボランティア”応援団が競技場に送り込まれ、空席が目立つ応援席を埋めていると報じた。
 フィナンシャル・タイムズ紙は社説で、偽装してまで“完ぺき”を目指す中国は「五輪は単なるゲームだと思い出すべきだ」と強調。デーリー・テレグラフ紙は、ロンドン五輪では「開会式でも競技でも健全さを取り戻そう」と主張した。(共同)
-- ( 引用終了 ) --

【華国鋒氏の病状悪化か 香港紙が報道】
華国鋒さん、お名前だけは存じておりました。鬼籍に入られたと思っておりましたが。オリンピック中にすっぱ抜かれましたか。秘密が守られないんですね。まあ、過去の人だからどうでもいいということでしょうか。縁起は良くないですよね。
-- (引用開始)(産経2008.8.14 14:03) --
 14日付香港紙、明報は消息筋の話として、元中国共産党主席の華国鋒氏(87)の病状が悪化し、北京の病院に入院していると伝えた。同紙は病名には触れていない。
 毛沢東主席の死去後の1976年10月、党第1副主席兼首相だった華氏は葉剣英氏らとともに「4人組」逮捕に動き、その後、毛主席の後継者として党主席と軍事委主席に選ばれた。78年に故小平氏に実権を奪われ、81年には党主席を辞任。その後、党中央委員にとどまったが、2002年の第16回党大会で引退。昨年10月の第17回党大会には特別招待代表として姿を見せた。(共同)
-- ( 引用終了 ) --


【柔道男子100キロ級、鈴木が初戦で一本負け】
日本選手の健闘を記録するブログではないので、まあいいんですけれども。何か、柔道界はぼろぼろですよ。
-- ( 引用開始 )(2008年8月14日14時11分 読売新聞) --
 北京五輪は14日、柔道男子100キロ級が行われ、アテネ五輪100キロ超級金メダルの鈴木桂治(平成管財)が、初戦でモンゴルの選手に一本負けした。
-- ( 引用終了 ) --


【IOC、5つの「満足」で北京五輪に高評価 】
どうやら素晴らしいオリンピックが繰り広げられている模様。我慢している人も多いのでしょうね。しかし、国威発揚のためです。歯を食いしばっても耐えるときは耐えるようです、中国人。
-- ( 引用開始 )「人民網日本語版」 2008年08月14日 --
 国際オリンピック委員会(IOC)のフェリ統括部長は13日、5つの「満足」を連発し、3分の1が終わった北京五輪を高く評価した。フェリ部長にとって、開会式、選手村、施設、交通、ボランティアのどれもが絶賛に値したのだ。
 フェリ部長は「8日には、これまでで最も複雑で最も大規模な開会式を目にした。すべての過程が非常にすばらしく、運営管理も実に抜群で、国家元首、政府首脳、王室メンバーも多数参加した。IOCを非常に満足させるものだった。具体的な視聴率はまだ手元にないが、満足のいくものだったと放映側から聞いている」と述べた。
 選手村もすばらしい。フェリ部長は「各国選手はみな選手村を盛んに褒めている。食事や宿泊、競技会場までの交通、試合や練習にも彼らは非常に満足している」「ロゲ会長はこれまでに8種目の試合を観戦したが、私たちと北京五輪組織委員会との関係にも非常に満足している」「北京五輪組織委員会はハイレベル、ハイクオリティの環境を用意した。仕事ぶりも抜群で、私たちも各競技連盟から非常によい反応を聞いている」と述べた。
 フェリ部長は北京五輪の交通体制も称賛した。「交通は歴代大会でも組織側を悩ませる最大の難題だったし、きわめて困難な仕事だ。41の施設で世界レベルの試合を行い、大量の選手、役員、報道陣をシャトル輸送しなければならないのだから」と指摘。「交通の手配は非常に複雑な仕事だが、北京は非常に抜きん出た働きをし、小型車両3500台と大型車両1700台を投入した。現在の運行状況は非常に順調で、不平はまったく聞かれない」と述べた。
 フェリ部長はボランティアや警備要員の微笑みにも深い印象を受けた。「時にはコミュニケーションの際にいくつか理解上の問題が生じることもあるが、ボランティアは勤勉に働き、警備要員も微笑みをたたえており、非常にすばらしいふるまいだ」――。(編集NA)
-- ( 引用終了 ) --


【】
-- ( 引用開始 ) --
-- ( 引用終了 ) --


BlogContest3



スポンサーサイト
北京オリンピック | トラックバック(1) | コメント(2) |permalink
<< 海の向こうの8月15日 | home | 朝鮮カルトの終焉か?? >>
コメント
冗談でしょう
科学的に対処できるわけはありません。それなのに、日本にはきちんとしてもらいたいと・・凄い冗談ですね。

科学も共産党の指導に従う必要がありますから、紅い国では。
2008/08/14 Thu| URL | mayo5
[ 編集 ]
結論
>中国の消費者は冷静で、客観的に、科学的に、この問題に対処できると思う

 単にあきらめているだけじゃないのですかね。
 あの国の科学は オカルトですわ
 包装紙の通り抜けもできるんですから・・・
2008/08/14 Thu| URL | あきつ
[ 編集 ]
コメントする

管理者にだけ表示
この記事のトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
もう 聞きあきた・・・・読売新聞からです。 中国高官、国内のギョーザ中毒「軽々に
はらぺこ おばけ | 2008/08/14 Thu |
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。