<< オリンピック疲れ? | home | 北京オリンピック 宴は続く >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
北京オリンピック まだまだ宴
まだまだ宴は続きますよ。宴というより祭りかもしれないけれど。

【チベット旅行客69%減】
三月以降一人も観光客はいなかったんですね。
一月、二月が平年と同じだと、それだけでも昨年の33%の観光客がいるんですけれど。季節は無視しますよ。それでも旅行客は67%減です。と言うことは、三月以降一人も観光客はいなかったことになります。
-- (引用開始)(産経2008.8.25 23:26) --
 25日の新華社電によると、中国チベット自治区を今年上半期に訪れた旅行客は前年同期比69%減の延べ34万2000人となり、ラサ市内で3月に起きた大規模暴動の影響で大幅に減少した。観光収入も71%減の2億9000万元(約46億円)にとどまった。
 中国当局は大規模暴動後、外国人旅行客と国内団体客の自治区観光を一時停止。国内団体客は4月下旬、外国人旅行客は6月下旬から受け入れを再開したが、回復ペースが鈍いとみられ、今月末にラサで旅行業界関係者らを集め対応策を話し合うという。
 ラサ市はこのほど、100万元の観光振興特別資金を用意し、同市へのツアーを実施した旅行会社への報奨金などに充てる方針を発表した。    (共同)
-- (引用終了) --

【北京五輪 ダフ屋560人摘発】
政府がきちんと取り締まれば、ダフ屋なんていくらでも取り締まれたと思いますが、蛇の道は蛇ですか。付け届けが足りなかったのでしょうか。
-- (引用開始)(産経2008.8.27 11:55) --
 新華社電によると、北京市の警察当局は26日、北京五輪期間中、五輪競技のチケットを高値で販売するなどしていたダフ屋560人余りを摘発したことを明らかにした。
 強盗やすり、ひったくりなどの容疑者も482人摘発。すりの容疑者のうち40人が外国人だった。ただ、警備を強化したため、刑事事件の発生件数は全体として低水準だったとしている。(共同)
-- (引用終了) --

【<北京五輪・関連>「閉会式のロンドンパフォーマンスは最低」、英メディアの酷評に「なんで?」―中国】
中国のパフォーマンスは息苦しかったからでしょうね。ロンドンが行った手抜きがちょうど良かったのでしょう。ビッグネームが登場したので満足かな。
-- (引用開始)(Record China2008-08-27 18:53:47) --
北京五輪閉会式で行われた次回開催地・ロンドンのパフォーマンスについて、地元・ロンドンと中国のネットユーザーの間で意見が分かれている。新華社通信(電子版)が伝えた。
ロンドンが行った8分間のパフォーマンスは、名物の赤い2階建てバスや中国でも人気の高いサッカーのデビッド・ベッカム選手が登場するなど、中国国内では「親しみやすい感じで良かった。ロンドンらしさが出ていた」と高い評価を得ている。北京五輪の絢爛豪華で壮大な開閉会式とは対照的なシンプルで都会的な雰囲気が特徴だ。
だが、英紙「デイリー・テレグラフ」は、今回のパフォーマンスを酷評。バスの周りで踊っていたダンサー達は「下手くそ」、世界的なロックバンド「レッドツェッペリン」のギタリストであるジミー・ペイジの髪型までこき下ろした。さらには「本番ではプロのダンサーを雇うべき。万が一の場合はラスベガスのダンサーでも良い。とにかく、あんなひどいパフォーマンスは今回限りにして欲しい」とかなりの辛口だ。
中国のネットユーザーはこれに対し、「ロンドンのパフォーマンスは、一般市民も気軽に参加できる五輪という印象が残った。とても良かったのに」と首をひねっている。(翻訳・編集/NN)
-- (引用終了) --

【<北京五輪・関連>期間中、国内外からの観光客は延べ652万人―北京市】
伝えられていたよりも、ホテルの稼働率が良いですね。一泊五万円以上するなんて、足元を見ていると言うのか。
-- (引用開始)(Record China2008-08-27 18:29:55) --
2008年8月26日、新華網によれば、8月8~24日の北京五輪開催期間中に北京市を訪れた国内外の観光客が延べ652万人にのぼったことが分かった。そのうち、海外からの観光客は38万2000人。観光地の営業収入は1億6270万元(約24億4000万円)に達した。
北京市統計局、国家統計局、北京市旅游(観光)局が合同で行った調査によれば、北京の故宮博物院を訪れた人は46万人、頤和園が35万3000人、万里の長城(八達嶺)が23万6000人、天壇公園が28万6000人だった。1日あたりで見てみると、16日、17日、23日に北京を訪れた人はそれぞれ50万人を超えていたという。
ホテルの宿泊者数は、8日は7万4000人だったが、14日には8万2000人を突破。その後は8万人を維持し、17日には最多の8万8000人を記録した。海外からの宿泊者は1日平均約4万人。高級ホテルほど稼働率が高く、5つ星ホテルの稼働率は81.5%(平均室料3604元=約5万4000円)、4つ星ホテルの稼働率は59.3%(平均室料1948元=約2万9000円)、オリンピック特約ホテルの稼働率は79.8%(平均室料2727元=約4万1000円)。ホテル全体では客室数10万5000室で、稼働率は53.5%だった。
地域別に見ると、北京市東城区のホテルの稼働率が最も高く77.2%、朝陽区、西城区、海淀区、宣武区が50%以上、崇文区、順義区、豊台区が40%以上で、その他の地区では40%以下だったという。(翻訳・編集/岡田)
-- (引用終了) --

【ノーベル経済学者の中国経済評(2)フォーゲル氏 】
農業従事者なんて一人も要らないという経済学の権威なんですね。
-- (引用開始)(「人民網日本語版」 2008年08月25日 ) --
 1993年の受賞者で今年82歳になるフォーゲル氏も中国経済の「楽観派」だ。フォーゲル氏は取材に応える中で「今後数十年間、中国経済は引き続き8~10%の成長ペースを維持するだろう」との見方を示した。
 フォーゲル氏がさらに説明したところによると、8%の成長ペースで計算すると、うち5%は現在の工業労働生産効率の向上によりもたらされるものであり、残り3%は農村労働力の都市への移転によりもたらされるものだ。工業労働者一人当たりの生産効率は農業労働者の5倍であり、このことは農村の労働力が都市に移転すれば、生産効率が5倍の労働力に生まれ変わることを意味するという。(編集KS)
-- (引用終了) --

【ノーベル経済学者の中国経済評(3)マンデル氏 】
先の二人家経済学者は解決すべき問題点を挙げましたが、マンデル氏は無条件ですか。
-- (引用開始)(「人民網日本語版」 2008年08月25日) --
 1999年の受賞者で「ユーロの父」と呼ばれるマンデル氏は、大会報告の中で、中国経済の今後の長期的発展についてさらに大胆な予測を示した。マンデル氏は、中国経済はさらに未来に向かって飛躍すると予測し、経済力が一国の通貨の地位を決定すると指摘するとともに、今後の数十年間に国際金融活動に占める人民元の地位も中国経済の飛躍に伴って向上するとの見通しを示した。
 経済学者たちは、未来の中国経済が解決しなければならないさまざまな問題についても率直に述べた。スティグリッツ氏は経済体制の刷新、輸出競争力、市場化改革、農村地域の発展などの問題を挙げた。フォーゲル氏は西部地区と沿海地区との収入格差の解消が、未来の中国が解決すべき最も重要問題だと指摘した。(編集KS)
-- (引用終了) --

【「おしゃれコンドーム」小学生まで「人気」拡大!?―河南省鄭州市】
国全体が老若男女を問わず浮かれているわけですよ。
-- (引用開始)(Record China2008-08-29 00:07:40) --
2008年8月26日、河南省鄭州市にある「おしゃれコンドーム店」で、キャンディやチューインガムなどにパッケージされたコンドームを小学生が面白半分で購入し、保護者がクレームを起こす事態が発生した。河南省のニュースサイト「大河網」が伝えた。
クレームを起こしたのは、市内に住む陳(チェン)さん。ある日、9歳の息子がチューインガムをくれるというので、包みを開けると中からコンドームが出てきた。驚いた陳さんが息子を問い詰めると、「だってみんな買ってるよ。面白いでしょ?」と屈託ない。小学生が気軽にコンドームを手に入れられることに危惧を覚えた陳さんは、すぐに当局に通報した。
クレームを受けた鄭州市工商局は早速、市内の光彩市場にある店内を調査。商品のほとんどは海外製だったが、法律で義務付けられている生産許可証や合格証などは全くなかった。そのため、当局はこれら違法コンドームを全て没収。若者を中心に人気のあった「おしゃれコンドーム」は、店内から全て姿を消した。(翻訳・編集/NN)
-- (引用終了) --

【事件捜査中の警察関係者ら襲撃、7人が死傷―新疆ウイグル自治区】
無差別テロではなく、パルチザンまたはレジスタンスですね。
-- (引用開始)(Record China2008-08-29 18:20:09 ) --
2008年8月29日、新疆ウイグル自治区カシュガル地区で27日、警察関係者らが襲撃され2人が死亡、少なくとも5人が負傷する事件が発生していたことがわかった。新華社の報道。
同自治区公安庁によると、カシュガル地区伽師県で27日、公安当局の職員らがある事件の捜査を行っていたところ、トウモロコシ畑に潜んでいた事件容疑者らに背後から切りつけられた。これにより警官1人と職員1人が死亡、少なくとも5人が負傷した。
同自治区共産党委員会と人民政府は事件を重く見て、犯人逮捕に動いている。(翻訳・編集/愛玉)
-- (引用終了) --



BlogContest3



スポンサーサイト
北京オリンピック | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
<< オリンピック疲れ? | home | 北京オリンピック 宴は続く >>
コメント
コメントする

管理者にだけ表示
この記事のトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。