<< どうなる毎日新聞 waiwai民事訴訟始まる | home | 新潮のお月様、綺麗。 >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
北京オリンピック 2次会はこちらです
パラリンピックはもう始まっています。日本での報道はどうなんでしょうか。「朝ズバッ」ではみのもんたが連呼しているので聞いてはいます。中国のRecord Chinaから拾ってみました。あまり数が無いのと、手前味噌、ゴシップ記事ばかりです。選手をたたえる記事が見当たりません。

【<パラリンピック><開会式>片足のバレエ美少女、盲目歌手らパフォーマンス熱演―北京市】
-- (引用開始)(Record China2008-09-07 12:23:02) --
2008年9月6日、北京パラリンピックの開会式が「鳥の巣」ことメインスタジアムの国家体育場で行われ、絢爛豪華な演出が世界に向かって発信された。中国新聞網が伝えた。
「火の鳥」の降臨からスタートした開会式のパフォーマンスは3部構成で行われ、第一部「空間の旅」では26歳の盲目男性歌手・楊海涛(ヤン・ハイタオ)が「天域」を熱唱。第二部「生命の旅」では聴覚障害を持つ計320人の美しい女性が登場し、手話の号令のもと、肢体を駆使した舞踏を繰り広げた。
また、今年5月の四川大地震で片足を失ったバレリーナ志望の美少女・李月(リー・ユエ)ちゃんが、中国で大人気の「バレエ王子」こと呂萌(リュー・モン)と美しいダンスを披露。片足が無くても夢をあきらめない李月ちゃんの熱意が主催側を揺り動かし、今回の出演が決まったという。さらに、アジアの大スター、アンディ・ラウ(劉徳華)とチベット族出身の実力派女性歌手ハン・ホン(韓紅)が、大会テーマソング「和夢一起飛」を熱唱して華々しい幕開けを飾った。(翻訳・編集/Mathilda)
-- (引用終了) --

【<パラリンピック>北京の環境は歴代で最高、障害者に配慮―ロシア選手団】
-- (引用開始)(Record China2008-09-07 18:40:23) --
2008年9月5日、パラリンピックのため北京入りしたロシア選手団は取材に対し、障害者に配慮した選手村の設備など歴代最高の環境だと絶賛した。6日、中国新聞社が伝えた。
5日、ロシア選手団長は自国メディアの取材に答え、「北京パラリンピックは参加した中でも最高の環境を備えている」と絶賛した。最も心配された言葉の問題も流暢なロシア語を操るボランティアの協力により解消。その熱意あふれる態度に感銘を受けたようだった。
ロシア選手団に用意された宿泊所にはエレベーターが完備され、車いすでも入れる大型のトイレが備えられているなど最高の環境が整っているという。また交通、通信、そして選手のトレーニング施設も整備されていると高く評価している。(翻訳・編集/KT)
-- (引用終了) --

【<パラリンピック>馬術競技が始まる、本土から観客が殺到―中国】
不思議な記事ですね。ラッシュとか殺到と言いながら、スムースであったことを強調しています。
-- (引用開始)(Record China2008-09-08 13:39:25) --
2008年9月7日、中国新聞社によると、北京パラリンピックの馬術競技が7日から香港で開催されているが、競技開始が週末と重なったため、中国本土からの玄関口となっている文錦渡では観光客ラッシュとなり、深センの出入国部門では本土から多数訪れる観客、観光客への対応に追われた。
文錦渡の出入国審査所によれば、香港はパラリンピック競技の開催都市のため、6~7日は競技観戦と観光のため中国本土から訪れる人が後を絶たず、旅客の中には障害者も多いという。深セン在住の身体障害者、謝さんもその1人。移動に不便はあるものの、会場で観戦し、選手に直接声援を送りたいとの思いで香港へ赴いた。文錦渡の出入国審査では連絡バスから下りることなく審査が済み、移動は思いのほかスムーズだったという。
出入国部門では、パラリンピック競技開催に合わせて、一般旅客に対してのみならず、障害者のためにも様々な便宜がはかられているという。(翻訳・編集/岡田)
-- (引用終了) --

【<パラリンピック>開会式でハプニング、女性が場内乱入し服を脱ぐ―北京市】
こんなゴシップ記事が、何で開会式二日後の記事として出てくるのでしょうか。
-- (引用開始)(Record China2008-09-08 17:03:33) --
2008年9月6日午後8時(現地時間)、北京パラリンピックの開会式が開催された。大成功に終わった開会式だったが、女性観客が場内に入り込むハプニングが起こり注目された。中国新聞社が伝えた。
問題が起きたのはノルウェー選手団の入場時。1人の女性観客が場内に入り込み、服を脱ごうとした。ただちにスタッフが駆け寄り説得したため大きな問題にはならなかった。
開会式終了後、五輪組織委の記者会見が開催された。女性は広東省出身。精神障害者だという。パラリンピックを妨害する意図はなく個人的な行為であったと説明された。(翻訳・編集/KT)
-- (引用終了) --

【<パラリンピック>観客が大コール!「副会長、辞めろ」が流行語大賞に?―サッカー】
日本にも「私はね、あなた方とは違うんです」なんて流行語があります。
-- (引用開始)(Record China2008-09-09 14:49:01) --
2008年9月8日、北京パラリンピック・男子脳性まひ7人制サッカーの中国対ロシア戦が行われた。アテネパラリンピック銅メダルの強豪相手に中国は0対6の惨敗を喫したが、大敗に観客席からは「謝亜龍(シエ・ヤーロン、中国サッカー協会副会長)、辞めろ」とのシュプレヒコールが巻き起こった。中国新聞社が伝えた。
低迷が続く中国サッカーだが、2008年はまさに最悪の年となった。南アフリカワールドカップ予選では最終予選にも進めず敗退、開催国として迎えた北京五輪でも1勝も挙げられないという無残な成績をさらした。もはや怒り心頭に発した中国サッカーファンは試合を見ると必ずと言っていいほど「謝亜龍、辞めろ」と大合唱。パラリンピックの7人制サッカーはサッカー協会の管轄ではないが、そんなことはおかまいなしのようだった。
謝副会長は協会の実質的トップとして中国サッカー低迷の戦犯と見なされているが、批判はサッカー会場だけにとどまるものではない。「謝亜龍、辞めろ」はインターネットで流行語大賞をうかがう勢いを見せている。また女子代表がなでしこジャパンに敗戦した後、同会長が発言した「腰を鍛えろ、腰を」との言葉も流行語となっている。インターネット辞書・百度百科では「副会長の素晴らしいアドバイスで中国サッカーの発展は50年は早まった」などとあてこすっている。
中国新聞社はサッカーファンはもはや試合を見るとなかば反射的に「謝亜龍、辞めろ」と叫ぶようになったと指摘。中国サッカーファンといえば口汚いやじで知られるが、辞めろコールで忙しくやじを飛ばすひまがなくなったのは謝副会長の大きな功績だと皮肉っている。(翻訳・編集/KT)
-- (引用終了) --

【】
-- (引用開始)() --
-- (引用終了) --



BlogContest3



スポンサーサイト
北京オリンピック | トラックバック(2) | コメント(0) |permalink
<< どうなる毎日新聞 waiwai民事訴訟始まる | home | 新潮のお月様、綺麗。 >>
コメント
コメントする

管理者にだけ表示
この記事のトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
おやおやおや~~まぁ、ほんとですかぁ~~これは すごいですね!! 北京オリンピック 2次会はこちらです5日、ロシア選手団長は自国メディアの取材に答え、「北京パラリンピックは参加した中でも最高の環境を備えている」と絶賛した。最も心配された言葉の問題も流暢な
「食い逃げされてもバイトは雇うな」な... | 2008/09/10 Wed |
日本 メダル1号は自転車「銀」 北京パラリンピック競泳で江島が決勝へ 北京パラリンピック第5日北京パラリンピック:自転車千メートルタイムトライアル 藤沢の石井さん金 /神奈川そして!! 北京オリンピック 2次会はこちらです 北京パラリンピックに参上「ブレードラ...
YouTube 画像 無料画像 動画検索 動画リンク | 2008/09/10 Wed |
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。