<< 朝日、毎日の黄昏ですか? | home | 民族の交差点 >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
現代のバベルの塔
タイトルだけでネタばれですね。

ここまで来ると経済性はどうなんでしょうか。エレベータ前に改札口を設け、有料にしないと駄目ではないですか。エレベータには、のぞみ、ひかりといったグレード分けが必要。

ここ十年くらいで雲の上まで聳え立つビルの研究が進んでいるようですが、もうそこに住み込むという覚悟が必要ですね。買い物も、学校も全部ビルの中。それも垂直には大して移動しない。エネルギー的に本当に無駄な世界になりつつあるのではないですか。コンパクト・シティをビルの中に実現するくらいでないとだめでしょう。うーん、お日様を見ない日が続きそうです。

さて、現代のバブルの塔はドバイに出来るのですね。神に挑んで懲らしめられた話を彼らは知らないのでしょうか。聖書には載っているようですが思い出せません。ただ、結果として言葉が通じなくなってしまった過去の話と、最初から言葉が通じない人たちが集まって建てる現代の話と、その対照が面白いですね。

戦争が起きても、テロが起きても、守るには厄介な代物です。そんなことが無くても、へんな代物ですけれど。

【高さ1キロ、200階以上 ドバイで高層ビル計画】
朝日新聞2008年10月7日8時31分
-- ( 引用開始 ) --
 【カイロ=井上道夫】アラブ首長国連邦(UAE)のドバイの不動産開発会社ナキール社は5日、世界最高となる高さ1キロ以上の超高層ビルをドバイに建設すると発表した。原油高で潤う産油国の投資を集め、好景気が続くドバイを象徴するビルになりそうだ。
 高さの詳細は明らかではないが、200階以上になるという。最高層階に超高級ホテルが入るほか、住宅、オフィス、会議場などが入る予定。
 「ハーバー・アンド・タワー」という都市開発計画の一環で、270ヘクタールの区域内に超高層ビルのほか、高さ250~350メートルのビル40棟を建設。5万5千人以上が居住、4万5千人以上が就労する都市をつくる。完成には10年以上かかる見込み。
 ドバイでは、別の開発企業エマール社が、現時点で世界で最も高いビル「ブルジュ・ドバイ」を建設中。9月時点で高さ688メートル、160階に達した。来年9月の完成までにさらに高くなる予定だが、ナキール社が建設するビルは、これを上回る計画だ。
-- ( 引用終了 ) --

ちなみにドバイには、現在建設中のブルジュ・ドバイ(wiki)(برج دبي , Burj Dubai, ドバイの塔の意)があるそうですね。


BlogContest3



スポンサーサイト
未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
<< 朝日、毎日の黄昏ですか? | home | 民族の交差点 >>
コメント
コメントする

管理者にだけ表示
この記事のトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。