<< 新潮の表紙はいつ「うたう」のかな | home | 韓国ロッテ 虫チョコ安全宣言 >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
香ばしい京都新聞
2ちゃんなどですでにお読みでしょうが、備忘録としてここに記録しておこうと思います。

新聞がここまで香ばしくなってはいけませんね。署名記事のようでもないし、どなたか高名な方のコラムというわけでもなさそうです。どうしてこんなものが新聞に載ったのでしょうか。ウェブだけですか??書いた人だけでなく、それを載せる方にも問題がありますね。

こんな記事が載る京都に住んでいる人は、さぞかし住みにくいことでしょう。

【結婚制度の問題点訴え、デモ 京で「反婚」掲げ50人参加】
-- ( 引用開始 )(Kyoto Shimbun 2008年10月14日(火)) --
 結婚という制度の問題点を考えてもらおうと、「反婚」を掲げたデモが13日、京都市内で行われた。1人で子育てをする女性や、性差別の問題に取り組む人ら約50人がウェディングドレス姿や男装で参加し、「婚姻制度には差別がいっぱい」などと訴えた。
 企画した「陽のあたる毛の会」の桐田史恵さん(30)は10代で出産し、1人で子育てした。養育を通じてさまざまな問題に突き当たり、結婚制度についての勉強会を左京区で始めた。
 桐田さんは「子守りをしてくれる人を探しても家族制度が壁になったし、友達に結婚しない生き方を理解してもらえない。『反婚』という言葉を作って呼びかけると、結婚という慣習に違和感や疎外感を感じている人がたくさんいた」と話している。
 デモは左京区の平安神宮から、下京区の四条河原町を経て東山区の円山公園前まで歩きながら、「異性にずっと養われるってどういうこと?」「結婚がおめでとうの社会は、非婚の人が生きづらい」などと呼びかけた。

-- ( 引用終了 ) --


BlogContest3



スポンサーサイト
サヨク | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
<< 新潮の表紙はいつ「うたう」のかな | home | 韓国ロッテ 虫チョコ安全宣言 >>
コメント
コメントする

管理者にだけ表示
この記事のトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。