<< 野田聖子、食パンの製造販売中止へ | home | 香ばしい北海道新聞 >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
香ばしい毎日新聞
最近、新聞が香ばしいんです。立て続けにブログにしている関係上、これも引用してしまいましょう。
香ばしい京都新聞
子供を盾に取るな  ・・実は「香ばしい朝日新聞」
香ばしい北海道新聞

毎日新聞の場合、記者が在日、帰化人である場合が多々ありまして、他の新聞社とはちょっと質が違うような気がします。つまり、上から目線というのか、斜め上というのか、朝鮮側からの視線で書くんですね。普通ならば、韓国も日本と同じにしたら良いのにとか思うのです。

まあ、二歳の子供を連れて行ったようですから、韓国とはかなり強い関係のある記者なんでしょうね。

ただ韓国の若者は、老人に席を譲るという話はよく聞きますね。そこは、日本も昔はやっていたのだから、元に戻さなくてはなりません。・・韓国を真似しろとは言いませんよ。

【コンパス:先月下旬、夏休みを取って韓国に出向いた… /滋賀】
-- ( 引用開始 )(毎日新聞 2008年10月18日 地方版 滋賀) --
 先月下旬、夏休みを取って韓国に出向いた。ソウルの地下鉄に乗ると、大声で女性用のストッキングなどを売り歩く男性らがいて、とてもにぎやか。寝入った2歳の息子を抱いて乗車すると、席を譲ってくれる男性がいて、さりげない心遣いに感心させられた。
 車内では、若者からお年寄りまで携帯電話でおしゃべりしていた。日本には静かに乗車するよう努める暗黙のルールのようなものがあり、電車内で通話すると、他の乗客の冷たい視線を浴びるが、韓国の習慣では問題がない様子。日本でも「せっかく外出時に重宝する道具なのだから、思う存分、通話してもいいのでは」と思った。
 電車内の怪しげな物売りもたくましくて、見習いたいくらいだ。ただ、ドアの前であぐらをかいて地べたに座り込む高校生の姿は、日本の若者と同じで、みっともない。【近藤修史】
-- ( 引用終了 ) --


BlogContest3



スポンサーサイト
反日 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
<< 野田聖子、食パンの製造販売中止へ | home | 香ばしい北海道新聞 >>
コメント
コメントする

管理者にだけ表示
この記事のトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。