<< 秋季特大号は350円 | home | 香ばしい毎日新聞 >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
野田聖子、食パンの製造販売中止へ
どこまでやってくれるか、野田聖子。信念を貫いてもらいたいです。決して逃げ回り、黙して語らずなどということのないように。パンだけでなく、餅についても対応が必要です。

こんにゃくゼリーよりも危ないということは衆知の事実だったのに、無策で子供を死なせたわけですからね。パンの販売中止を話題にしたという噂も聞いたことはありません。船橋市もも損害賠償できちんと償わなくてはなりませんね。

パン屋さんは、包装に危険物とでも表示するなどの対策も必要となりました。

【給食のパンを詰まらせ窒息死 千葉、小6男児】
-- ( 引用開始 )(東京新聞2008年10月21日 10時25分) --
 千葉県船橋市立峰台小学校(末永啓二校長)で6年生の男子児童(12)が給食のパンをのどに詰まらせ、窒息死していたことが21日、分かった。
 同小によると、男子児童は17日午後0時45分ごろ、直径約10センチの円盤状のパンを一口食べた後、残りを2つに割って両方を一度に口に入れたという。
 担任の女性教諭が気付いてやめるように注意。周囲の児童がスープを飲ませるなどし、男子児童は廊下の手洗い場で吐こうとしたが、パンは取り除けなかったという。
 男子児童が「苦しい」と訴えたため担任教諭らが児童を廊下に横たわらせて、応急処置をしながら119番。市内の病院に運ばれたが、死亡した。
-- ( 引用終了 ) --

私の力点がどこにあるかは、察してくださいね。馬鹿ネタですから。

BlogContest3



スポンサーサイト
息抜き | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
<< 秋季特大号は350円 | home | 香ばしい毎日新聞 >>
コメント
コメントする

管理者にだけ表示
この記事のトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。