<< 亡国の民主党 | home | 麻生内閣の支持率、改善の理由は >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
民主党が政権を盗ったら
総選挙が半年以内には行われるわけですけれど、マスコミを味方につけた民主党が勝つんでしょうね。政治的に無関心な層をどう取り込むかが勝負なんですけれど、マスコミの果たす役割はきわめて大きいです。

まず始めにやることは、官僚支配ですね。
民主党に対する忠誠心を踏み絵するという主旨の事を、鳩山兄が言っておりましたね。これにより、官僚は民主党の言うことを聞かなくてはならなくなります。聞かない者はパージされるだけです。民主党になれば官僚を使いこなせるというのは、これ以上の意味ではありません。官僚が日本国民のことを思いながら仕事をするようになるなんて希望をお持ちの日本国民、民主党自身が日本国なんてどうでもよいと思っているのです。

次にやることは、・・こっちの方が先かな・・、自民党などの反民主政治勢力に対する身体検査です。自民党の大臣候補に対しては終わっていますから、そのあらを探せばよいだけです。
・・検察の指揮権をご馳走様です。これは、小沢秘書逮捕が無くてもやることは考えていたはずです。

この二つで、ほとんど日本占領完了です。あとは中国様に譲り渡すだけ。

すなわち、外国人参政権の導入。

そして、人件擁護法案の導入。

中国からの大量移民の受け入れ法案の導入。そして優遇政策。

忘れていました、一般市民の身体検査もありますね、保守勢力のパージです。保守が終わったらサヨク、世界市民の順番ですね。

あー、それから高速道路の無料化。愚民を喜ばすためにはこれくらいやるでしょう。


BlogContest3



スポンサーサイト
売国 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
<< 亡国の民主党 | home | 麻生内閣の支持率、改善の理由は >>
コメント
コメントする

管理者にだけ表示
この記事のトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。