<< 麻生さん、一本釣り成功 | home | 鳩山兄、日本語が分かっているのか >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
日本の外務省は嘘をついているニダ
博士の独り言を読んでビックリしたのですが、毎日新聞のスクープが飛ばし記事だった可能性が出てきています。もちろん、外務省が嘘を言っている可能性もありますが、録音機の発達した現在、そう簡単にうそはつけないんですけれど。毎日も、ここで証拠を突き付ければ一挙に汚名挽回できますね。

博士の独り言には、電凸も書かれておりますが、相変わらず強気です。

・・おおっと、ねつ造と言えば「朝日KY記念日」が明日で20周年記念ですよね。サンゴを傷つけて記事にしたやつです。そちらも忘れずに。

北方領土3.5島返還「谷内氏言っていない」 外務省首脳が否定
-- (引用開始)(日本経済新聞17日 23:46) --

 外務省首脳は17日、前外務次官の谷内正太郎政府代表が毎日新聞のインタビューで北方領土問題で国後、歯舞、色丹3島と択捉島の一部の「3.5島返還」に言及したことに関し「本人に確認したら(3.5島返還については)言っていないとのことだった」と報道を否定した。「谷内氏は交渉の席に着くことはない」とも述べ、交渉に影響はないとの見方を示した。

 谷内氏が言及したとされる「3.5島返還」は北方領土の面積を折半する考え方で、麻生太郎首相も外相時代に国会答弁で言及したことがある。谷内氏は政府代表としてサハリンでの日ロ首脳会談にも同席しており、今後、波紋を広げる可能性がある。(17日 23:46)
-- (引用終了) --

ちなみに、毎日新聞の記事はこちらです。いつまであるのかはわかりませんけれど。
北方領土問題:返還「3島と択捉一部でも」 谷内・前次官、交渉打開案に言及
http://mainichi.jp/select/world/news/20090417ddm001010030000c.html


BlogContest3



スポンサーサイト
毎日新聞 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
<< 麻生さん、一本釣り成功 | home | 鳩山兄、日本語が分かっているのか >>
コメント
コメントする

管理者にだけ表示
この記事のトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。