<< かつては鉄道王国だった北海道 | home | 軟弱ネットカフェ進化論(その2) >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
軟弱ネットカフェ進化論(その3)
真面目に読まないでくださいね、そのまたまた続きです。

【分煙】
最近流行ですが、きちんと行っているところと、そうでないところがあります。タバコの煙だけでなく、臭いも問題なんですよね。JT日本たばこもきちんとしてもらいたいですね、時間帯を区切ったら分煙だなんて堂々とコマーシャルしているし。

【女性エリア】
女性用のコーナーがありました。秘密の園かなって思いきや、なんてことはありません、禁煙席でした。近頃の女性は、普通に喫煙席をリクエストしていますけれど、・・・

【展望エリア】
ネットカフェって、必ず暗いところだと思っていたのですが、一部だけですけれど、窓から展望できるところがありました。この季節の昼間は爽快だと思いますよ、オープン席だし。太陽の光。
それって、先の女性エリアのことなんですけれど、紫外線が気になるかなあ、あまり利用者が居ません。

【割引(累積)】
支払い実績や、回数で割引したり、延長ができたりするところがあります。でも、一万円の実績で百円の割引って・・・。まあ、コンピュータが勝手にやってくれる所ならば、それでも良いのですが、カードを提示して、スタンプを押してもらってという方式だと、もう持ち歩きもしません。

【割引(毎回)】
携帯を用いたクーポン券を採用しているところがあります。延長料金三十分が割引。一時間半利用すると、600円が420円で済んだりします。3割引以上の破壊力です。お店の利益は減りますが、お客はリピートしますから、トータルでは結構良いのかもしれません。いつまでも続けてください



BlogContest3



スポンサーサイト
読書 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
<< かつては鉄道王国だった北海道 | home | 軟弱ネットカフェ進化論(その2) >>
コメント
コメントする

管理者にだけ表示
この記事のトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。