<< 初音ミクとTBS  | home | 人権って、何ですか? >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
チベットで何が起っている??
日本の文化・宗教の源泉の一翼をになうチベットで何かが起っている。
ダライ・ラマ十四世が心を痛められている、何かが起っている。

情報を隠すことで有名な、政府の代弁者である中国の新聞が、騒動で十名の死亡者が出ていることを認められているらしい。実際は八十名?? 隠し通すことができないとの判断。
催涙弾の使用を認めたらしいです。威嚇射撃も。ということは、当然水平射撃はしていますね。今までの実績では。天安門よりもひどいことになっているのでしょう。

現在、NHKがわがことのように喜んでいた、青蔵鉄道で兵隊、物資を運び込んでいるに違いない。
(青海省と西蔵を結ぶので、青蔵のようです。)

西蔵では、漢民族の殖民が行われています。端的に言えば、民族浄化。民族の置き換えです。


-- リンク集始まり --

「チベット暴動と、国内の外患誘致勢力」

チベット暴動の悪夢再び!五輪どころじゃねぇ!

-- リンク集終わり --


日本ほど、チベットに冷たい国も珍しいだろう。国会での演説は、中国の首相ではなく、ダライ・ラマ十四世の方が、平和と友好を愛する日本人としては受け入れやすいことであろう。十四世の、入国さえもままならない状況である。本来は、国を挙げての歓迎を行わなくてはならない。


BlogContest3
よろしかったら、クリックしてください。



アクセス解析出会い

スポンサーサイト
大虐殺 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
<< 初音ミクとTBS  | home | 人権って、何ですか? >>
コメント
コメントする

管理者にだけ表示
この記事のトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。