<< 連合国のウリは光復節を祝うニダ | home | 東京裁判をどう思いますか。 >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
チョゴリは切られるか??
自由社版のつくる会の教科書が横浜の多くで採用されたそうです。というのか、今田委員長の公平な態度が無かったならば、ほとんどが作る会の教科書になっていましたね。

公平な態度とは、(1)委員長は採決に加わらない。(2)同得票の場合、最後の投票を行うが、本人の意思ではなく、従来の路線を踏襲する道を選ぶ。

今田委員長は審議の中で自由社版を「非常に理解しやすく、日露戦争も愛情を持って書いている」と称賛しているそうです。

一方、・・県立高教諭の柴田健さん(57)は「ほとんど素人論議で『自由社ありき』で話ができていたようだ。反対の多い世論とかけ離れている」と懸念を語った。・・典型的な左巻き発言ですね。

民団の主張は、相変わらず内政干渉であり、しかも自らを被害者に成りすますことを、相変わらず続けています。いつになったら、チョゴリが切られるのでしょうか。

アジアの真実の、中ほどより引用させていただきました。

横浜市でつくる会の歴史教科書が採択 ~抗議をするなら根拠を明らかにせよ~
-- (引用開始)(アジアの真実2009-08-05) --
 抗議団体はどれも最初から「つくる会の教科書は戦争を美化し、歴史を捏造・歪曲している」「子供達を戦場に行かせる教科書」などと定義つけて抗議していますが、共通して伺えるのが、「何ページの何という記述が、史実に照らし合わせて間違いである」という、抗議をするのであればまずは「どこが間違っているかを論理的に説明する」という”当たり前”の指摘が欠けているというのが彼らに共通した行動パターンです。

 しかし、冷静に見ると彼らの主張はおもしろいです。民団の主張は「この教科書を使うと、日本の子供は差別・偏見が生まれ、在日韓国人がいじめに会う」そうです。何ページの何という記述により、日本の子供が韓国人をいじめようと駆り立てると言うのでしょう。大変興味深い。是非教えて欲しいものです。
-- (引用終了) --


BlogContest3



スポンサーサイト
サヨク | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
<< 連合国のウリは光復節を祝うニダ | home | 東京裁判をどう思いますか。 >>
コメント
コメントする

管理者にだけ表示
この記事のトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。