<< ワールドカップを開催するニダ | home | 祝・親日人名辞典出版ニダ >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
メモリ王国、サムスンは健在、ホルホル 11/09現在@google
まず、ついさっきグーグル先生にお聞きした結果をご覧ください。
サムスン頑張る

グーグル先生によると、サムスンのフラッシュ・メモリが引く手数多のモテモテ状態。しかし、こんな情報も見受けられます。この情報、大手の情報筋には載せられていないということなのでしょうか。マスコミって、韓国に不利になる情報は極力押さえますからね。

アップルが、サムスンのフラッシュメモリを採用停止の方向に・・・
-- (引用開始)() --
すべてを東芝とSunDisk中心に、マイクロンとPSCを予備にして、サムスン部品を追い出す方向に舵を切りました。
理由は2点。
1点目:フラッシュメモリに起因するnanoを中心とした製品問題による返品率15%超。
現時点で、アップルは公式に認めていませんが、すごい勢いで返品が走ってます。
アップルはユーザの権利を守るとのことで、故障品をすべて新品にしてます。

2点目:特許問題による数百億の請求(アップルへ)
サムスンのフラッシュメモリとそれを使用する各社へ特許請求が掛かりました。
それを回避できるのか、アップルが確認したところ、無理との結論。
そのため、今後、まともなフラッシュメモリに乗せ換えることが決まったようです。
-- (引用終了) --

それにしても、ようやく韓国メーカの特許ただ乗りに対して訴訟が威力を発揮しだしましたか。サムスンには兆単位の訴訟があると聞いています。それに乗っかってしまったアップルに数百億円の支払いが予想されるとは、トホホ。

でも、本当にトホホなのは、ババをつかまされたユーザ。そして、売り上げの機会損失をした東芝、ソニーなどの会社です。

それにしても、かんこく、イチゴの特許料を払えよな。


BlogContest3




スポンサーサイト
韓国 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
<< ワールドカップを開催するニダ | home | 祝・親日人名辞典出版ニダ >>
コメント
コメントする

管理者にだけ表示
この記事のトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。