<< 西海もあるニダ。西海は無いアル。 | home | メモリ王国、サムスンは健在、ホルホル 11/09現在@google >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
ワールドカップを開催するニダ
日韓ワールドカップでは日本よりも良い評価を韓国が、2022年に単独開催を目指している。何故か誘致といわずに、単独開催とを強調しているw。

韓国への賞賛(動画)


単独開催出来るように努力ってどういう意味なんだろう。誘致の売りは北朝鮮との共催くらいなのでしょうが、そんなのは朝鮮民族の自己満足だけのこと。さっさと一緒になって世界に「世界の和合と平和への寄与」を訴えろよ。共催ということは統一の意思が無いということだ。

南北共催なんて誰も信じない。だって北朝鮮にスタジアムを作るお金なんてないし、観客を受け入れる施設も無い。自由民主主義国家からの不特定多数の観客を受け入れるわけが無い。しかも、報道陣がぐっちゃり。

だから、日本にまた擦り寄ってくるのは分かりきっている。日本も「そうは桑名の焼き蛤」。いくら朝鮮勢力の電通あたりが売り込んできても受けはしないだろう。

韓昇洲委員長「2022サッカーW杯は韓国が有利」
-- (引用開始)(中央日報2009.11.11 09:05:25) --
2022年ワールドカップ(W杯)誘致委員会の韓昇洲(ハン・スンス)委員長が韓国の2回目のW杯開催に自信を表した。

韓委員長は10日、ソウル中区小公洞(チュング・ソゴンドン)ウェスティン朝鮮ホテルで開かれた委員会総会の後、「韓国は2022年大会の誘致をめぐり、非ヨーロッパ国の米国・日本・オーストラリア・インドネシア・カタールなどとの競合が予想される」とし「施設・交通・競技運営など韓国に有利な点が多い」と強調した。また「7回連続のW杯本大会進出、U-20(20歳以下)W杯とU-17(17歳以下)W杯の相次ぐ8強入りなども好材料だ」と説明した。

韓委員長は「米国はニューヨークからロサンゼルスまで移動するのに飛行機で5時間以上かかる。日本と比較しても韓国は02年共同開催で良い評価を受けた」とし「南北関係の進展しだいでは分散開催の可能性もあり、世界の和合と平和への寄与の面でも名分がある」と述べた。続いて「残り1年間、執行委員に誘致の必要性について説得し、韓国が単独開催できるよう努力する」と誓った。

一方、この日の総会では来年度予算案と事業計画を確定した。来年の予算として国費30億ウォン、誘致後援支援金20億ウォン、賛助金40億ウォンなど計90億ウォンを議決した。来年5月に政府承認書を貼付した誘致計画書を国際サッカー連盟(FIFA)に提出した後、8月にFIFA調査団のチェックを受ける。韓委員長を中心とする総合誘致団は2010南アフリカW杯が開催される来年6月10日から7月11日まで、南アフリカ現地で広報ブースを運営する予定だ。

FIFAは来年12月に総会を開き、24人の執行委員が2018年大会と2022年大会などW杯開催地を同時に決める。韓国は2022年大会の誘致を申請している。
-- (引用終了) --


BlogContest3



スポンサーサイト
韓国 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
<< 西海もあるニダ。西海は無いアル。 | home | メモリ王国、サムスンは健在、ホルホル 11/09現在@google >>
コメント
コメントする

管理者にだけ表示
この記事のトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。