<< X JAPANの思い出 | home | 明治維新はソ連崩壊と同じだったのか?? >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
日本の心を知らないTBS。

BlogContest3
いきなりですが、クリックをよろしく。



TBSがとんでもない番組を流した。武士の魂を汚し、笑いを取り、視聴率を上げたいらしい。

鶴ヶ城開場の理由は、真っ当に考えると、菅家市長の言われるように、(1)援軍がない、(2)物資、兵糧の不足、(3)傷病兵の増加であろう。さらに長引くと、疫病が蔓延することもある。その疫病の原因にはなりえるが、TBSのいう理由は枝葉末節である。

そもそも、官軍の物量、近代化された兵器にはかなうものではなかった。そういった背景をあえて無視したTBSは、この番組で何をしたかったのだろうか。日本の文化を土足で踏みにじりたかったのだろうか。ただでさえ、朝鮮人に乗っ取られているという噂の絶えない毎日新聞、TBSである。まず、自らの身を清められたい。

そういえば、朝鮮人は糞尿が好きでしたね。軍隊では新兵は食べるらしいですし。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080328-OYT1T00388.htm
-- (引用開始) --
TBS番組に会津若松激怒、鶴ヶ城開城「不衛生だから」?
 福島県会津若松市は28日、東京放送(TBS)系のクイズ番組で戊辰(ぼしん)戦争時の若松城(鶴ヶ城)のイメージを損なう放送があったとして、TBSと番組制作会社に24日付で抗議文を郵送したことを明らかにした。

 抗議文によると、番組は2月16日に放送された「歴史王グランプリ2008まさか!の日本史雑学クイズ100連発!」。若松城について「旧幕府軍が城を明け渡したとんでもない理由とは」との出題に対し、「糞尿(ふんにょう)が城にたまり、その不衛生さから」が正解とされ、理由のすべてのように放送されたとしている。

 菅家(かんけ)一郎市長は記者会見で、〈1〉他藩からの応援の望みが絶たれた〈2〉1か月に及ぶろう城による傷病兵の増加や物資の枯渇――など様々な要因が重なった結果と説明。「視聴者や市民らに著しい誤解や不快感を与えた」とし、市民への謝罪と訂正を求めている。

 TBS広報部の話「抗議文が届いたかどうかを含め、内容を確認している」

(2008年3月28日13時44分 読売新聞)
-- (引用終了) --


アクセス解析出会い


スポンサーサイト
捏造 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
<< X JAPANの思い出 | home | 明治維新はソ連崩壊と同じだったのか?? >>
コメント
コメントする

管理者にだけ表示
この記事のトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。