<< 沖縄ホイホイ | home | 【朗報】瀬戸内寂聴が「死刑廃止」を粉砕 >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
羽鳥慎一アナの爆弾発言
羽鳥慎一アナを良く存じ上げないのですが、一昔前のセクハラ論議みたいなことを言い出しました。
韓国人への差別発言に苦言「受け手側が感じたのならそれは差別」

私も羽鳥慎一アナに言いたい。「韓国人を持ち上げて、日本人を差別するな」、私はそう感じているのですから。謝罪して欲しいなあ。感じていることには嘘偽り無いんです。

ワサビ寿司なんて、日本人なら一度は経験したことあるだろ。
チョンなんて名字、名前、韓国にはいくらでもあるということだぞ。

みんな当たり屋行為で、日本人が非難されている現実を見てもらいたいなあ、テレビに出て影響力のある他人には。
まあ、羽鳥アナは一生懸命「朝鮮語」を勉強中なんでしょうねえ。法則発動は間違いないです。

韓国国内での日本人に対する反日教育とか、羽鳥アナ、ご存知かな。知ってていっているんだろうからタチが悪いなあ


-- (引用開始)(Kstyle 2016年10月07日18時09分) --
日本の人気アナウンサー羽鳥慎一が、最近発生した韓国人への差別発言ニュースについて苦言を呈した。

7日の午前に放送されたテレビ朝日の情報番組「羽鳥慎一モーニングショー」では、大阪高速バスチケット売場の社員が、韓国人観光客の乗車券に民族差別的な単語を書き、韓国人が怒っているというニュースを伝えた。

今年4月、大阪を訪問した韓国人観光客のキムさんが高速バスチケットを購入したが、売場の社員が乗客の名前を書く欄に、韓国人を卑下する日本の俗語である“チョン”と書いたというのだ。

放送では、この問題が韓国のマスコミでも報道され、韓国人から「絶対許せない」「日本人は礼儀正しいと思ったのに」「日本に行こうと思ったが、止める」など、批判が相次いだと伝えた。

チケットを販売した阪急バス側は、「(販売した社員は) 差別的に使用されるこの言葉の意味を知らなかった。また、たくさんの人を相手にするため、当時のことが思い出せないと話した」と立場を明かした。

今回の韓国人差別ニュースと関連し、羽鳥アナウンサーは「もし、社員に悪意がなかったとしても、それを相手が(差別と) 感じたなら、それは差別だ。気をつけた方がいい」と注意を促した。

最近、大阪のあるすし店では、外国人観光客に大量のわさびを乗せた寿司を提供し問題になった。
-- (引用終了) --


BlogContest3


スポンサーサイト
未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
<< 沖縄ホイホイ | home | 【朗報】瀬戸内寂聴が「死刑廃止」を粉砕 >>
コメント
コメントする

管理者にだけ表示
この記事のトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。