<< TBS社長は、会津には謝らないニダ。 | home | まず福田より始めよ・・馬鹿ねた >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
福田首相の国籍を調べよ
福田首相が次のメッセージを中国に送っている。見てみぬ振りしているから、さっさと粛清しろと言うメッセージに読み取られているだろう。中国相手に対話ができるだろうか。圧倒的に力の差がある関係での対話とは何であろうか。
そもそも、弾圧のきっかけが中国政府による「便衣兵」であるという噂を知らないのだろうか。

オリンピックと結びつける必要は無いと、私は思う。しかし、きちんとした声明を発表した人間ならばそういう発表もできようが、ただひたすら見て見ぬ振りする福田首相が何を言うか。自分があいだに入るとでも発言してみたらよい。

「チベット騒乱と五輪結びつけるべきではない」 首相インタビュー詳報・下(3月29日)
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/080329/plc0803292043008-n1.htm
--- (一部引用開始) ---
チベット問題が発生し、国際社会で波紋を広げていますが、この問題については事態を重視して、日本としても、われわれとしても懸念をいたしている。早期にかつ平和裏にこの問題が沈静化されていくことを強く期待しています。中国側には透明性の確保を促すとともに、双方が受け入れられる形で、関係者間の対話が行われることを歓迎すると、こういう立場を中国には既にもう伝えています。関係者間で冷静に早期に解決してほしいと考えています。状況改善のためのメッセージをそういうふうな形で伝えています。
--- (引用終了) ---

日本が、そのような対応をしているあいだに、チベットでは血が流されていく。中国軍の車両と言うのは、戦車、装甲車と推定される。

http://www.asahi.com/special/080315/TKY200803290275.html
--- (引用開始) ---
チベット亡命政府「ラサで数千人規模のデモ」
2008年03月29日23時31分
インド北部ダラムサラにあるチベット亡命政府によると、中国チベット自治区ラサで29日、再び大規模なデモがあった。14日に騒乱が始まったラサはその後、当局の鎮圧で抗議行動は収まっていた。

 同政府によると、29日午後2時ごろ、チベット人らが市内中心部のラモチェ寺の前に集まってデモを始め、数千人規模になった。しかし、中国軍の車両によって中止させられたという。
--- (引用終了) ---

チベットの弾圧は他人事ではなく、次は台湾、日本となることは明白である。
福田首相は、媚中派ではなく、中国人ではないのか???


BlogContest3
よろしかったら、クリックしてください。



アクセス解析出会い


スポンサーサイト
大虐殺 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
<< TBS社長は、会津には謝らないニダ。 | home | まず福田より始めよ・・馬鹿ねた >>
コメント
コメントする

管理者にだけ表示
この記事のトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。