<< 柔道韓国起源説を支持します(講道館の自殺) | home | 世界一の名演説 >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
映画「靖国」:5月初旬から東京、大阪など全国21カ所で
良くぞ公開する決断をされたと思います。
毎日新聞に飛びます。

そもそも、中止したのは自作自演の疑いが極めて濃いものでした。いまさらサヨクの被害者ぶりっ子は通じないと思うのですが、世の中、真っ直ぐというのか、考えない人が多いのです。

そういえば、見ないで批判するのはおかしいといっていた人もいましたね。でも、映画を見せなかったんでしょう。文化庁関係からお金が出ているのに、その成果を見せないのは不思議なお話。殴られてもいないのに、勝手にひっくり返るのは、電車の中で痴漢被害の自作自演でしょう。かなり悪質です。

映画館のほうも、ニュースで宣伝になったから客が来ると踏んでいるのでしょうが、本当に来るのでしょうか。反日が目的ならば、内容なんてたかが知れています。まあ、せいぜい頑張ってロングランしてください。

関係ありませんが、サヨク系の人権団体が動かないので、ここで書いときましょう。
フリー・チベット、Free Tibet、フリーチベット、China Free

BlogContest3



スポンサーサイト
サヨク | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
<< 柔道韓国起源説を支持します(講道館の自殺) | home | 世界一の名演説 >>
コメント
コメントする

管理者にだけ表示
この記事のトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。